プレスリリース

企業名|産業
ウシオ電機電機

ウシオ電機と東芝ライテック、紫外線除菌・ウイルス抑制装置を共同開発

2020/8/26 16:55
保存
共有
印刷
その他

発表日:2020年8月26日

ウシオ電機と東芝ライテックが紫外線除菌・ウイルス抑制装置を共同開発

車載用/鉄道車両用、一般照明向け器具にて業務提携

-有人環境下で使用可能な紫外線ウイルス不活化・殺菌技術「Care222(TM)」が流通へ-

ウシオ電機株式会社(本社:東京都、代表取締役社長 内藤宏治、以下 ウシオ)と東芝ライテック株式会社(本社:神奈川県、取締役社長 平岡敏行、以下 東芝ライテック)は、このたび、有人環境下で使用できるウシオの222nm紫外線殺菌技術を用いた「Care222(TM)光源モジュール」を搭載した紫外線除菌・ウイルス抑制装置を共同開発すること、ならびに「Care222(TM)光源モジュール」を用いて自動車および鉄道車両に搭載する装置や一般照明器具の開発に関して業務提携することに合意しました。

※ロゴは添付の関連資料を参照

両社は今回の提携によって、自家用車や通学バス、満員電車内などの交通・移動空間での新型コロナウイルスをはじめとしたウイルスや細菌への感染リスク低減、学校やオフィス、商業施設など公共空間でのパンデミック防止など、安心・安全な環境づくりに貢献する商品・サービスの提供を目指します。

※参考画像は添付の関連資料を参照

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

ロゴ

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0539458_01.png

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0539458_02.png

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0539458_03.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]