プレスリリース

Agoop、「Kompreno」にメッシュ型流動人口データを閲覧できる機能を追加し提供開始

2020/8/19 13:16
保存
共有
印刷
その他

発表日:2020年8月19日

人の流れを地図やグラフなどで可視化するサービス「Kompreno(R)」に、メッシュ型流動人口データを閲覧できる機能を追加!

~エリアを自由に指定して、時間帯別の人口推移を把握可能に~

ソフトバンク株式会社の子会社で、位置情報を活用したビッグデータ事業を行う株式会社Agoop(アグープ、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:柴山 和久、以下「Agoop」)は、最短3分前の人の流れを地図やグラフなどで可視化するサービス「Kompreno(R)(コンプレノ)」に、日本の総人口規模に換算してメッシュごとに統計化した換算人口データ(「メッシュ型流動人口データ( https://www.agoop.co.jp/service/mesh-data/ )」)を閲覧できる機能を追加して、2020年8月19日から提供開始します。

「メッシュ型流動人口データ」は、GPS情報を基に人の流れを日本の総人口規模に拡大推計し、メッシュごとに統計化した換算人口データです。このたび「Kompreno(R)」で1日前から2カ月前までのメッシュ型流動人口データを閲覧できるとともに、「Kompreno(R)」で従来提供している最短3分前から2週間前までの流動人口データを、1カ月前まで閲覧可能になります。

※参考画像は添付の関連資料を参照

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0539113_01.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0539113_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]