プレスリリース

ビデオリサーチ、米・Muserkと動画コンテンツ事業を行う合弁会社「Muserk V.I.D.」を設立

2020/7/17 15:55
保存
共有
印刷
その他

発表日:2020年7月17日

ビデオリサーチ、AI技術により世界中でライツ管理を行う米国企業と合弁会社を設立、日本で「動画コンテンツの権利保護事業」を開始

株式会社ビデオリサーチ(本社:東京、代表取締役社長執行役員:望月 渡)は、2020年7月、米国を拠点として、AI技術により世界中でライツ管理を行うMuserk LLC(ミュザーク、本社:米国テネシー州、CEO&Founder:Paul Goldman、以下 Muserk)と合弁会社 Muserk V.I.D.LLC(ミュザークヴィーアイーディー、本社:米国デラウェア州、CEO:Paul Goldman、以下 Muserk V.I.D.)を設立し、日本において「動画コンテンツの権利保護事業」を開始したことをお知らせいたします。

■Muserk V.I.D.設立の目的と背景

昨今、動画コンテンツの視聴方法や視聴スタイルが多様化し、その視聴者ニーズに合わせたコンテンツ提供をするにあたり、権利者が適切に管理できる手段の構築が求められています。

そこで、ビデオリサーチがこれまで培ってきたメディア知見や放送局各社を含むコンテンツ保有者とのネットワークとMuserkの優れたAI技術とグローバルライツマネジメントプラットフォームを融合させることで、前述の業界ニーズに応えるため、合弁会社の設立をいたしました。

具体的には、日本のコンテンツ権利者に対して、(1)各種デジタルプラットフォーム上でのコンテンツの再生状況(違法動画も含む)のレポーティング、(2)コンテンツ表示の管理や適切化を行うサービスを提供いたします。また、社名のMuserk V.I.D.の「V.I.D.」は、Videoそのもの及びVideo IDの略であり、グローバルでVideoコンテンツの権利保護ビジネスを展開する事を意味しています。

そして、これらのマーケティングサポートを通じて、グローバルに向けたコンテンツ価値最大化の実現を支援していきます。

※参考画像は添付の関連資料を参照

<新会社の概要>

※ロゴは添付の関連資料を参照

・社名:Muserk V.I.D.LLC

・URL: https://muserkvid.com

・所在地:米国デラウェア州(オフィス:テネシー州ナッシュビル市)

・代表者:

CEO Paul Goldman

CFO Kelly Swarts、CRO 木塚 了敬、CCO 谷口 悦一、CPO Quentin Bradley

・設立日:2020年7月6日

・営業開始日:2020年7月17日

・事業内容:コンテンツライツマネージメント、コンテンツ視聴分析&マーケティング支援

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0537936_01.jpg

ロゴ

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0537936_02.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0537936_03.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]