/

クラボウ、「クレンゼ ドライマスク」をECサイトで販売開始

発表日:2020年7月13日

抗菌・抗ウイルス機能繊維加工技術

「クレンゼ」を活用した、夏に快適なドライマスクの販売開始

~繊維上の特定のウイルス数を99%減少させる~

クラボウ(資本金 220億円、本社 大阪市中央区、社長 藤田晴哉)繊維事業部は、抗菌・抗ウイルス機能繊維加工技術「クレンゼ」(注1)を活用した「クレンゼ ドライマスク」を開発し、本年7月14日より当社ECサイト(URL: https://ku-lab.jp/)で販売を開始します。

さらに、クレンゼを活用した身の回り製品も開発し順次販売を行う予定です。

1.開発の経緯

クラボウ繊維事業部では、昨今の新型コロナウイルスの感染拡大を受け、抗菌・抗ウイルス機能へのニーズの高まりを背景に抗菌・抗ウイルス機能繊維加工技術「クレンゼ」を活用した製品の開発・販売を望む声をたくさんいただき、本年5月から「クレンゼ マスク(布タイプ)」の販売を行っております。

お客様からは、夏場でも快適なマスク用素材に対する多くのご要望があり、暑さが本格化するこれからの季節でも快適に使用できるマスク用素材の開発に取り組んでまいりました。そして今回、速乾性能とストレッチ性に優れた素材を活用し、クレンゼ加工を施した「クレンゼ ドライマスク」を完成し、販売を開始いたします。

また、クレンゼを活用したバスタオルやエコバック、枕カバーなど身の回り製品も開発し、7月下旬より順次販売を開始する予定です。

クラボウグループは、自社製品を通じて皆様の安全・安心に少しでも貢献することができるよう、引き続き製品の開発、販売に取り組んでまいります(注2)。

※以下は添付リリースを参照

※製品画像は添付の関連資料を参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

製品画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0537616_02.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0537616_01.pdf

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:
産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン