プレスリリース

企業名|産業
JR東日本輸送・レジャー

JR東日本、列車混雑状況の情報提供について発表

2020/5/22 15:16
保存
共有
印刷
その他

発表日:2020年5月22日

列車混雑状況の情報提供について

JR東日本では、お客さまに快適に鉄道をご利用いただくため、スマートフォン用アプリ「JR東日本アプリ」にて、山手線の混雑状況をほぼリアルタイムで情報提供しています。

このたび首都圏の主な線区についても、過去約1週間の車内混雑状況の情報提供を開始します。

これからも、お客さまに鉄道をより快適に安心してご利用いただけるよう、取り組んでまいります。

1.情報提供線区・区間(12線区・13区間)

・情報提供線区:区間

・東海道線:川崎-品川

・横須賀線:武蔵小杉-西大井

・総武線各駅停車:錦糸町-両国

・中央線(快速):中野-新宿

・中央線各駅停車:代々木-千駄ヶ谷

・京浜東北線:川口-赤羽、大井町-品川

・常磐線(快速):松戸-北千住

・常磐線各駅停車:亀有-綾瀬

・総武線(快速):新小岩-錦糸町

・宇都宮線・高崎線:浦和-赤羽

・埼京線:板橋-池袋

・京葉線:葛西臨海公園-新木場

 ※特急列車・普通列車のグリーン車の混雑状況は含まれておりません。

 ※表示データは過去約1週間の実績を30分単位の平均値で表示します。

 ※表示内容は毎週更新する予定です。

2.サービス開始日

・JR東日本のホームページ:2020年5月22日(金)

・JR東日本アプリ:5月末からサービス開始を予定しています。

3.ご利用方法

JR東日本のホームページまたはJR東日本アプリからご覧いただけます。

ご利用方法詳細については、別紙をご覧ください。

なお、山手線の混雑状況につきましては、引き続きJR東日本アプリをご利用ください。

*別紙は添付の関連資料を参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

別紙

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0534447_01.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]