/

アシックス、投資子会社「アシックス・ベンチャーズ」がイスラエルの企業「Seevix社」に出資

産業:

発表日:2020年5月14日

投資子会社「アシックス・ベンチャーズ株式会社」が環境に配慮した人工クモ糸素材を開発・生産するイスラエルのスタートアップ企業「Seevix Material Sciences Ltd.」に出資

※ロゴは添付の関連資料を参照

株式会社アシックス(本社:神戸市、代表取締役社長COO:廣田康人)は、このたび、当社の投資子会社であるアシックス・ベンチャーズ株式会社(本社:神戸市、代表取締役社長:蔭山広明 以下、アシックス・ベンチャーズ)が、独自の人工クモ糸素材「SVX」の製造を行うイスラエルのスタートアップ企業Seevix Material Sciences Ltd.(シービックス・マテリアル・サイエンス、本社:イスラエル・エルサレム、代表者:Shlomzion Shen 以下、Seevix社)に出資したことをお知らせします。

Seevix社は2014年に設立されたスタートアップ企業で、ヘブライ大学における研究により発見された繊維素材「SVX」および同素材を活用した商品の開発を行っています。「SVX」は、天然のクモ糸のように軽量ながら耐久性と弾性をあわせ持つ極細のバイオプロテイン繊維です。微生物がタンパク質を発酵させることによって生成され、生分解性を持つことが特徴です。

今後は、アシックススポーツ工学研究所とともに、Seevix社の繊維素材を活用したスポーツ用品の開発を進めます。

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

ロゴ

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0533987_01.png

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0533987_02.pdf

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン