プレスリリース

企業名|産業
小田急電鉄輸送・レジャー

箱根登山鉄道、箱根登山電車の箱根湯本駅~強羅駅間の運転再開見込みについて発表

2020/3/26 17:45
保存
共有
印刷
その他

発表日:2020年3月26日

箱根登山電車

箱根湯本駅~強羅駅間の運転再開見込みについて

箱根登山鉄道株式会社(本社:神奈川県小田原市、社長:府川光夫)では、令和元年東日本台風(台風19号)による被害により、現在も運転を見合わせております箱根湯本駅~強羅駅間については、一日も早い運転再開を目指し、これまで国、神奈川県、箱根町および沿線関係者の皆様からのご支援、ご協力を得ながら、運転再開を最優先とした工程のもと鋭意復旧工事を進めてまいりました。

今般、沿線の方々のご理解・ご協力により工事の施工時間を可能な限り延長できたこと、降雪や凍結など冬季工事特有の支障が少なかったこと等から、昨年11月に「2020年秋頃」と公表していた運転再開予定時期を下記のとおり前倒しすることといたしました。

ご利用のお客様には、運転再開までご不便をお掛けいたしますが、引き続き、早期復旧に向けて全力で取り組んでまいりますので、ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

なお、具体的な運転再開日等については、決まり次第お知らせいたします。

    記

運転再開予定時期 2020年7月下旬

以上

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]