プレスリリース

企業名|産業
曙ブレーキ工業自動車

曙ブレーキ、日本での事業構造改革施策変更と第三者割当によるA種種類株式発行に関する資金使途及び支出予定時期を変更

2020/3/26 17:35
保存
共有
印刷
その他

発表日:2020年3月26日

日本における事業構造改革施策の変更並びに第三者割当によるA種種類株式発行に関する資金使途及び支出予定時期の変更に関するお知らせ

当社は、本日開催の取締役会において、以下のとおり、日本における事業構造改革施策並びに第三者割当によるA種種類株式発行に関する資金使途及び支出予定時期の一部を変更することを決議しましたので、お知らせいたします。

    記

1.変更の理由

当社は、2019年9月18日付「『事業再生計画』の株式会社東京証券取引所への提出に関するお知らせ」(以下、「2019年9月18日付リリース」といいます。)にて公表したとおり、事業再生ADR手続の中で債権者からご同意いただいた事業再生計画(以下、「本事業再生計画」といいます。)に沿って、事業再構築のための各施策に取り組んでおり、2019年9月18日付リリースの「3.本事業再生計画の概要(1)事業再構築のための施策(骨子)[2]事業構造改革」に記載のとおり、全ての拠点・事業部門において、できる限り早期の赤字脱却を実現すべく、聖域なき構造計画を実行し、黒字化の実現を目指しております。

そのような中、本事業再生計画に基づく事業構造改革施策のうち、日本における施策について、当社を取り巻く環境の変化により生産拠点に関する計画を下記のとおり変更しました。

また、この本事業再生計画の変更に伴い、2019年7月18日付「第三者割当による種類株式の発行、定款の一部変更、並びに資本金及び資本準備金の額の減少に関するお知らせ」にて公表いたしました、ジャパン・インダストリアル・ソリューションズ第弐号投資事業有限責任組合(以下、「JISファンド」といいます。)に対する第三者割当の方法によるA種種類株式の発行によって調達した資金の資金使途及び支出予定時期を変更することといたしました。

なお、上記の本事業再生計画の変更については、JISファンドからの同意が得られております。

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0531806_01.pdf

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]