/

スマートシッター、法人向けに送迎やヘルプスタッフとしてシッターを予約可能な「ベビーシッター法人向けサービス」を全国拡大

発表日:2020年2月6日

「共働き家庭×子どもの習い事=大変」に革命

「ベビーシッター法人向け30分送迎サービス」を全国拡大

全国で307の保育施設(2020年2月時点)を運営する株式会社ポピンズのグループ会社、スマートシッター株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:丸山祐子)は、全国の保育施設(保育園・幼稚園・習い事教室・学童)等法人向けに、各施設の送迎やヘルプスタッフとしてのシッターを予約可能な「ベビーシッター法人向けサービス」を展開致します。これにより、忙しい保護者からの送迎ニーズに応えられるなど、新たなサービスの拡大が可能となります。

■「ベビーシッター法人向けサービス」概要

保育園・幼稚園・習い事教室・学童等の法人や施設が、お子様の送り迎えなどを行なってくれるベビーシッターを予約できるサービスです。30分という短時間から依頼が可能で、スマートフォンやPCでシッターを検索。資格、写真、動画、評価などを参考にシッターを選ぶことが可能です。

※参考画像は添付の関連資料を参照

■サービス開発の背景

ポピンズナーサリー(保育園) のご利用者様から「習い事をさせたいが、共働きだと送迎が難しい」「遠方のため、毎日の園への送迎がたいへん」といった声を頂いたのをきっかけにサービスを構想。2018年より一部の園において、ベビーシッター付き保育園として、保育園や習い事、ご自宅間での送迎を開始したところ、ご利用者様から大変好評を頂いたことから今回法人サービスとしての全国展開に至りました。

■法人サービスご利用事例

・共働き等で忙しい保護者の方に向け、自宅ー保育園ー習い事教室 間などの送り迎えスタッフの採用を検討している施設

・人材不足により、保育士など有資格者が急遽必要となった施設

■高品質なベビーシッター 有資格者中心で全員面接、ポピンズ監修の研修・実習体制

保育サービスは安全・安心が最重要です。そのためシッターは保育士などの有資格者と保育・子育て経験者のみで構成、全員面接しており、ポピンズ監修の研修・実習を受けています。

■このサービスの特徴

・初期導入費用、入会金等は一切不要

・全国保育サービス協会に加盟、内閣府ベビーシッター券や各種福利厚生補助券の利用も可能

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0528537_01.png

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン