プレスリリース

ブリヂストンスポーツ、テニスラケット「BEAM‐os」シリーズを発売

2020/1/15 10:35
保存
共有
印刷
その他

発表日:2020年1月15日

~この"打ちやすさ"は武器になる!~

テニスラケット『BEAM‐os(ビーム オーエス)』シリーズ 新発売

ブリヂストンスポーツ株式会社は、「打ちやすさ」とソフトな打球感を追求したテニスラケット『BEAM‐os』シリーズを4月に発売します。

同シリーズは、高反発・高コントロールの大型フェースのラケットです。ラケットの「しなり」と「たわみ」を最適に設計することで、中厚フレーム特有の球離れの速さに対応しました。また、快適な打球感にもこだわり、弾性率が高く振動衰退性に優れた「セプトン(R)」(※)をソフトサイドグロメットに採用。さらに振動が集約するグリップ部には、液晶ポリエステル繊維からなる特殊素材「エクシーレ(R)」(※)を効果的に配置することで手に伝わる振動を抑制し、振動が少ないソフトな打球感を追求しています。

同シリーズは、ソフトな打球感と軽量の「265」、大型フェースの最軽量モデル「240」の2モデルを用意しています。

※セプトン(R)は株式会社クラレの登録商標です。エクシーレ(R)はKBセーレン株式会社の登録商標です。

*商品画像は添付の関連資料を参照

*以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

商品画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0526762_01.JPG

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0526762_03.pdf

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]