プレスリリース

シャオミ、日本市場進出を発表

2019/12/9 17:30
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年12月9日

Xiaomi、日本市場に進出 グローバル化をさらに拡大

●Xiaomiの日本のカメラR&Dセンターで開発された最初の製品Mi Note 10

●最高のスマートフォン写真撮影を体験できる世界初の1億800万画素5眼カメラMi Note 10(52,800円)

●人気のMiスマートバンドやMi IH炊飯器など、ローカライズされた家電やエコシステム製品を多数提供

世界的なテクノロジーリーダーであるXiaomi(シャオミ、本社:中国、北京)は、日本市場における初のローンチイベントで、多数のエキサイティングな製品をもって市場に参入すると発表しました。プレミアムなデザインと5260mAhの大容量バッテリーを搭載した世界初の1億800万画素5眼カメラを搭載したMi Note 10を目玉に、新しいスマートフォンの世界を提供します。

その他、Miスマートバンド4の日本語版、10000mAhのMi18W急速充電パワーバンク3、Mi IH炊飯器、Xiaomiスーツケースクラシック20インチ、Xiaomiメタルキャリーオンスーツケース20インチを市場に投入します。これらの製品は、日本のMi Fanからの情報を基にローカライズされており、日本のお客様にあったユーザー体験を提供します。

Xiaomiの東アジア担当ゼネラルマネージャーのSteven Wangは次のように述べています。「近年、Xiaomiは海外市場の拡大に取り組んでおり、現在、海外事業は非常に大きくなってきています。最近では、Xiaomi製品は、世界中の90以上の国と地域で展開しており、それら多くの国と地域でリーダーとしての足場を築いています。日本参入を発表することで、グローバル展開が大きく前進すると期待しています。当社の優れた製品を適正な価格で提供することで、日本のお客様に多くの選択肢を提供し、革新的なテクノロジーを通じて、インターネットと接続したシンプルな生活を楽しんでいただけるものと確信しています」

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0525006_01.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]