プレスリリース

企業名|産業
千代田化工建設機械

千代田化工、米国キャメロンLNGプロジェクトで第2系列への原料ガスの注入を開始

2019/12/3 16:50
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年12月3日

米国キャメロンLNGプロジェクト第2系列に原料ガス注入開始

千代田化工建設株式会社(本社:横浜市 代表取締役社長:山東 理二、以下当社)は、当社の米国グループ会社である千代田インターナショナル社が米国McDermott社とジョイントベンチャーを設立し遂行中の米国ルイジアナ州Cameron LNGプロジェクトにおいて、第2系列への原料ガスの注入が開始されましたことをお知らせします。

2014年以来、同ジョイントベンチャーは本プロジェクトの設計、調達、建設、試運転、並びに初期運転業務に関わる契約を遂行してまいりました。本案件は3系列のLNGプラントを含み、3系列全てが完成するとLNGの年間輸出量は1,200万トン超となり、世界最大級のLNG生産設備になります。

同ジョイントベンチャーは引き続き本プロジェクトの完工にむけ、安全且つ確実な遂行に注力する所存です。

以上

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]