プレスリリース

企業名|産業
イオンモール建設・不動産
企業名|産業
イオン流通・外食

イオン、中国・山東省2号店となるショッピングモール「イオンモール青島西海岸新区」をオープン

2019/11/8 17:11
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年11月8日

イオンモール山東省2号店

「イオンモール青島西海岸新区(ちんたおにしかいがんしんく)」

11月28日(木)AM9:00 グランドオープン

イオンモール株式会社(以下、当社)は、中国山東省青島市の西海岸新区内に、山東省2号店となるショッピングモール「イオンモール青島西海岸新区」(以下、当モール)をオープンします。

■「イオンモール青島西海岸新区」の立地・商圏について

当モールが出店する青島市は、山東半島の南端に位置し、人口940万人を有する中国を代表する港湾都市で、温暖な気候のため国際的な沿岸リゾート地としても知られています。出店地の西海岸新区は、青島市中心部から膠州湾を隔てた西岸に位置し、2014年に国内9番目の国家級新区として設立され、産業の発展と住宅開発が進むエリアです。出店地は、西海岸新区を東西に貫く主要幹線道路「漓江西路」に接しているほか、2018年12月に開通した地下鉄13号線「積米崖駅」とも直結しており、アクセスも至便な大変有望な立地です。

<「イオンモール青島西海岸新区」の最大の特徴>

◇地域環境と未来的創造を融合したショッピングモール

青島西海岸新区の自然環境を重要視した街づくりを基調に、西海岸のリゾートの雰囲気と未来的デザインを融合させた施設に、青島西海岸新区エリア初出店88店舗を含む約240を集結。

「感動、感激、感謝」の3つの「感」を体感できるショッピングモールをご提案します。

◇みんなが笑顔になる場所「キッズ&アミューズメント」ゾーン

アミューズメントやキッズ関連の専門店など、ファミリーでお楽しみいただけるキッズゾーンとフードコートをエリア最大級の規模で展開、1F2F合わせて6,000m2を超える西海岸新区最大となるスポーツゾーンなど、新たな体験でお客さまをお迎えいたします。

◇最新デジタル技術で、さらに"快適""スムーズ"な「スマートモール」へ進化

当モールでは、最新のデジタル技術を活用し、新たなお買い物体験をご提供。顔認証により開閉するロッカーや車の停車位置をスマホで確認できる駐車場検索サービス、双方向のデジタルサイネージなど、ストレスフリーなサービスを多数取り入れています。

◇「もっと素敵な日常」をお届けする総合スーパー「イオン西海岸店」

核店舗「イオン西海岸店」は、「より安全・安心な商品が欲しい」「リラックスできる空間づくりにこだわりたい」というお客さまのご要望にお応えし、高品質とお手軽価格を両立した商品やサービスをご提供することで、「もっと素敵な日常」をお届けします。

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース(1)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0523031_01.pdf

添付リリース(2)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0523031_02.pdf

添付リリース(3)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0523031_03.pdf

添付リリース(4)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0523031_04.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]