プレスリリース

JFEエンジニアリングと東京センチュリー、共同投資ビークルを設立

2019/11/8 16:10
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年11月8日

共同投資ビークルの設立について

JFEエンジニアリング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大下元、以下「JFEエンジニアリング」)と東京センチュリー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:浅田俊一、以下「東京センチュリー」)は、共同投資ビークル「一般社団法人J&TC Frontier」を設立することに合意しましたのでお知らせいたします。

JFEエンジニアリングと東京センチュリーは、これまでも幅広い分野で協働して事業を展開しており、主に太陽光発電設備や省エネ設備を始めとした環境・社会インフラ分野を中心に、協業を推進してまいりました。これら事業での連携を通じて積み上げてきた重層的な協働関係、信頼関係のもと、両社の収益基盤強化に資する新たな事業フィールドの創出を目指し、今般共同投資ビークル設立の合意にいたりました。

JFEエンジニアリングの技術力、東京センチュリーの金融・サービス機能を持ち寄り、本共同投資ビークルを通じて先進的な取り組みや革新的な技術を有する企業に投資を行うことで、環境問題、国内の社会インフラ投資縮減、働き方改革や人口減少に伴う生産性向上ニーズの高まりといった、様々な社会課題の解決に取り組むことが可能になるものと考えており、今後2~3年で100億円程度を目処として投資活動を行うことを目指します

JFEエンジニアリングと東京センチュリーは、今後も強固なパートナーシップのもと、本共同投資ビークルを活用し、低炭素社会や社会インフラ整備への貢献、技術革新に対応した新技術創出、持続可能な資源利用への対応など、新しいビジネスモデルや社会課題の解決に貢献する新しい価値を創造してまいります。

■各社の概要

○社名:JFEエンジニアリング株式会社

・代表者:代表取締役社長 大下 元

・設立年月:2003年4月

・資本金:100億円

・所在地:東京都千代田区丸の内一丁目8番1号

・事業内容:エネルギープラント、環境プラント、発電プラント、鋼構造物等の設計・建設およびその運営

○社名:東京センチュリー株式会社

・代表者:代表取締役社長 浅田 俊一

・設立年月:1969年7月

・資本金:342億3,100万円

・所在地:東京都千代田区神田練塀町3番地

・事業内容:賃貸事業、割賦販売事業、営業貸付事業、その他の事業

以上

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]