プレスリリース

企業名|産業
昭和産業食品

昭和産業、大成集団との合弁事業を開始

2019/11/8 15:35
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年11月8日

大成集団との合弁事業に関するお知らせ

~「製粉事業」「飼料事業(鶏卵)」の海外展開を加速~

昭和産業株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 新妻一彦)は、台湾を拠点として食品・飼料などの事業を展開する大成集団と2017年10月より業務提携し、これまで事業領域の拡大を目指し協業について検討してまいりました。このたび2019年11月8日の取締役会にて、大成集団との合弁事業を開始することを決議いたしましたので、お知らせいたします。

大成集団は、台湾・中国・東南アジアで食品・飼料・外食など幅広く事業展開しております。当社と大成集団は、2003年より中国においてプレミックス事業および製粉事業に取り組んでおり、今日まで大きな成果を挙げております。

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0523010_01.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]