プレスリリース

リクスタ、アプリとWebサイト「無料 赤ちゃん名づけ」から「2019年赤ちゃん名づけ男女年間トレンドベスト30」を発表

2019/11/8 15:20
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年11月8日

【令和急増!?】「2019年赤ちゃん名づけ男女年間トレンドベスト30」を発表

月間400万アクセスの「無料 赤ちゃん名づけ(リクスタ)」から

「2019年赤ちゃん名づけ男女年間トレンドベスト30」を発表

*参考画像は添付の関連資料を参照

■発表内容

1. 株式会社リクスタは、月間400万アクセスの「無料 赤ちゃん名づけ」アプリと「無料 赤ちゃん名づけ(Web)」から「2019年赤ちゃん名づけ男女年間トレンドベスト30」を11月8日に発表させていただきます(集計期間2018年11月1日~2019年10月31日。集計日11月5日。総アクセス数:16,877,856件)。(※)

2. 新元号発表に伴い、男の子第15位の「令和(のりかず)」くんや、女の子第11位「令和(れな)」ちゃんなど、新元号を意識した「令」「和」を使用した名前が急上昇ランクインしました!また「昭和名前ランキング1926(昭和1)年( https://namae-yurai.net/showaNamaeRanking.htm?rankingId=1 )」と同じく改元(元年)の際に非常に多くみられる「一」を使用した名前も、男の子第6位「一(かず)」くんや女の子第4位「一樺(いちか)」ちゃんと多くみられ、「令」「和」「一」を使用した名前の合計が昨年2018年のベスト15内で比較すると、4倍(合計8件/40%増)に増加する結果となりました。

3. 「2019年赤ちゃん名づけ男女年間トレンドベスト30」の男の子の名前で第1位に輝いたのは「颯(はやて)」くん。今年大人気の「令」「和」「一」を使用した名前を抑え3年連続1位となりました。第2位は「湊斗(みなと)」くん。第3位は「碧(あお)」くん。女の子の名前で第1位は「心桜(こころ)」ちゃん。第2位は「凛(りん)」ちゃん。第3位は「紬(つむぎ)」ちゃんとなりました。ランキング上位の名前は男の子と女の子共に根強い人気のある名前が上位にランクインしましたが、改元の年は日本の伝統的な文化やそれらに付随する名づけをする親も増えることも過去の傾向としてみられ、女の子の第2位「凛(りん)」ちゃんや第3位「紬(つむぎ)」ちゃんなども今年は特に人気が出た名前だと考えられます。

4. 「2019年赤ちゃん名づけ上半期トレンドアクセスベスト100( https://namae-yurai.net/trendRanking.htm?rankingId=13 )」で第2位にランクインして以降、今年の名前ランキングで必ず上位にランクインし、トレンドを作った「令和」。「令」もしくは「和」を含んだ名前は「2018年赤ちゃん名づけ男女年間トレンドベスト30( https://namae-yurai.net/trendRanking.htm?rankingId=12 )」ではTOP50位までで合計3件なのに対し、今年の「2019年赤ちゃん名づけ男女年間トレンドベスト30( https://namae-yurai.net/oneYearNamaeTrendBoysGirls.htm )」では合計4件とそれほど急増傾向は見られません。しかし「一」を使用した名前は昨年の「2018年赤ちゃん名づけ男女年間トレンドベスト30」のTOP15位内に1件なのに対し、今年はTOP15位まで4件ランクインし、4倍増となりました。このことから「令」「和」の次に人気だった文字は「一」ということが予測でき「令和」に続き今年の新たなトレンドは「元年」の別称とも呼べる「一」のつく名前といえます。

5. 新年号が「令和」に変わり「令」「和」「一」を含む名づけの増加により、男女合わせて、21件(70%)新たにランクインし大きくトレンドが変化しました。詳細については、本日公開の「赤ちゃん名づけ実績 No.1/無料赤ちゃん名づけ( https://namae-yurai.net/oneYearNamaeTrendBoysGirls.htm )」をご覧ください。

*以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0523009_01.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0523009_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]