プレスリリース

企業名|産業
みずほ銀行金融・保険

みずほ銀行、「年末ジャンボ宝くじ」と「年末ジャンボミニ」を11月20日から発売

2019/11/1 14:50
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年11月1日

【宝くじニュース特報】

年末ジャンボ(◇)

令和最初の「年末ジャンボ」で大きな夢と幸運にチャレンジ

◇ロゴは添付の関連資料を参照

1等・前後賞合わせて10億円

○「年末ジャンボ宝くじ」(第818回全国自治宝くじ)

1等・前後賞合わせて5,000万円

○「年末ジャンボミニ」(第819回全国自治宝くじ)

11月20日(水)から12月21日(土)まで全国同時発売!

●10万円以上の当せん本数は、2つの「年末ジャンボ」合計で、109,031本。

●「宝くじ公式サイト」で「共同購入」「ギフト購入」を利用して、家族や友人とワクワク・ドキドキを一緒に楽しめる!

●年末ジャンボ抽せん会&特別コンサートに、500組1,000名様を無料でご招待。

発売 全国都道府県及び20指定都市

「年末ジャンボ宝くじ」(第818回全国自治宝くじ)と、「年末ジャンボミニ」(第819回全国自治宝くじ)が、令和元年11月20日(水)から12月21日(土)まで全国で同時に発売されます。

「年末ジャンボ宝くじ」は、1等賞金が7億円、1等の前後賞が各1億5,000万円で、1等・前後賞合わせて10億円と超豪華賞金が魅力の宝くじです。「年末ジャンボミニ」は、1等3,000万円、1等の前後賞は各1,000万円で、1等・前後賞合わせた賞金額は5,000万円となっています。

さらに、10万円以上の当せん本数は、2つの「年末ジャンボ」合計で109,031本となっており、多くの方々に当せんのチャンスが広がっています(※1)。

また、「年末ジャンボ」は「宝くじ公式サイト」( https://www.takarakuji-official.jp/ )でも同時に発売となります。今年10月にサービス開始1年を迎えたインターネット販売は多くの方にご利用いただいており、「宝くじポイント」(※2)をためて、つかえる「宝くじ会員」の数は175万人を突破しました。

さらに、「宝くじ公式サイト」では「共同購入」「ギフト購入」の機能もお楽しみいただけます。「共同購入」は、「宝くじ会員」同士でグループを作って宝くじをグループ購入できる機能で、当せんのチャンスが広がり、家族や友人などグループメンバー同士で宝くじのワクワク・ドキドキを共有できます。「ギフト購入」は、「宝くじ会員」が購入した宝くじを、友人や大切な人に、ギフトカードやメッセージとともにプレゼントできる機能です。詳しくは「宝くじ公式サイト」をご覧ください。

「年末ジャンボ」の抽せん会は12月31日(火)に、東京オペラシティ コンサートホール(東京都)で特別コンサートとともに行われます。抽せん会の詳細につきましては後日ご案内させていただきます。

■ユニット制とは

主としてジャンボ宝くじに使用している発売のしくみで、賞金条件や発売額がユニット単位で決定されます。「100000番」から「199999番」までの10万枚を1組としており、組の数によって1ユニットの枚数が決まります。

今回の「年末ジャンボ宝くじ」は01組から200組までの200組・2,000万枚を1ユニットとし、「年末ジャンボミニ」では01組から100組までの100組・1,000万枚を1ユニットとしています。

※1 後述のユニット数を前提とした数値です。

※2 「宝くじポイント」は、「宝くじ売り場」や「宝くじ公式サイト」での宝くじ購入やキャンペーン応募などでポイントがたまる会員サービスです。宝くじの購入では、100円につき1ポイントの「宝くじポイント」が獲得できます。購入(「宝くじ公式サイト」の場合は決済完了)の翌日から、1ポイント=1円として利用できます。ポイントの利用は、「宝くじ売り場」では100ポイント単位で、「宝くじ公式サイト」では1ポイント単位です。一部、「宝くじポイント」の取り扱いがない「宝くじ売り場」もあります。

*以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

ロゴ

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0522591_01.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0522591_02.pdf

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]