プレスリリース

企業名|産業
NTTドコモ情報・通信

NTTドコモ・ベンチャーズ、クラウド営業支援ツール「Senses」を展開するマツリカへ出資

2019/10/30 16:15
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年10月30日

株式会社マツリカへの出資について

株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:稲川尚之、以下NDV)は、同社が運用するファンドを通じて、クラウド営業支援ツール「Senses」を展開する株式会社マツリカ(本社:東京都品川区、代表取締役Co-CEO:黒佐英司・飯作供史、以下、マツリカ社)に対して出資しました。

商談の進捗状況や顧客情報をはじめとする営業情報を可視化・共有し、営業活動を効率化する営業支援ツールは、1990年代に米国で提唱され、2000年代以降には国内でも急速に普及しました。

その一方で、営業支援ツールの多くが「経営者が営業活動をいかに効率的に管理するか」という視点で開発されていたこともあり、ツールへの入力作業という新たな負担を強いられる現場の営業担当者からは必ずしも歓迎されないケースも散見されます。

マツリカ社は、こうした運用上の課題を解決すべく、「営業現場の入力負担軽減」と「営業現場へのメリットの最大化」を目指した新たなクラウド営業支援ツール「Senses」を開発し、2016年から販売を開始しました。

Sensesは、既存顧客から高い評価を受けており、今後の適用市場の成長と事業拡大により、より一層の成長が期待できます。また、NTTドコモの法人ビジネスに関する取り組みとの親和性が高く、これらの分野に対して新たな価値創造に貢献するものと期待していることから、今回の出資に至りました。

今後、NDVはNTTドコモが展開するサービスとの連携などを支援することで、新たな価値創造に向けた取り組みを進めていきます。

以上

※掲載されている社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]