プレスリリース

VGJ、限定車「Golf GTI TCR」の受注開始

2019/10/28 10:45
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年10月25日

Golf GTI 限定車『Golf GTI TCR』受注開始

WTCRに参戦するレーシングカーのストリートバージョン

最大出力290PS最大トルク380Nmを発揮する『日本仕様史上最強の"Golf GTI"』

フォルクスワーゲン グループ ジャパン株式会社(代表取締役社長:ティル シェア、本社:愛知県豊橋市、略称:VGJ)は、Golf GTIのパフォーマンスを最大限まで高めた限定車『Golf GTI TCR(ゴルフ ジーティーアイ ティーシーアール)を本日から全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーにて受注開始いたします。限定販売台数は600台。納車は11月以降を予定しています。

今回導入する限定車「Golf GTI TCR」は、"WTCR(ワールド・ツーリング・カー・カップ)"に参戦するレーシングカーのストリートバージョンとして開発されたモデルです。パワートレインは、現行の「Golf R(ゴルフ アール)」の2.0LTSIエンジンをベースに専用チューニングによって改良され、最大出力はGolf GTIよりも60PSアップした213kW(290PS)、最大トルク380Nmを発揮。7速DSGとの組み合わせにより、0-100km/h加速5.6秒(*)を記録するなど、日本で今まで販売した「Golf GTI」モデルの中で史上最強のモデルです。その他、電子制御油圧式フロントディファレンシャルロックや大径ブレーキディスク(前後輪共ベンチレーテッドディスク)、官能的なエキゾーストサウンドを奏でる"アクラポヴィッチ"チタンエキゾーストシステムなどの特別装備を採用し、GTIのパフォーマンスを最大限まで高めています。

*ドイツ本国測定値

インテリアにもTCR専用ファブリック&マイクロフリースシートを装備し、赤いラインをフィーチャーした新デザインのシートトリムが室内をひときわスポーティに演出します。さらにステアリングホイールは12時のポイントに赤いアクセントの入った専用ステアリングを採用する他、フロントドアを開けた際に地面にTCRロゴを映し出すプロジェクション機能など、より一層ドライバーの高揚感を高めるアイテムが満載です。ボディカラーは専用色のピュアグレーを含む全4色展開。リヤディフューザーやサイドスカート、フロントリップスポイラーといったブラックペイントされた専用エクステリアパーツに加え、ドアミラーと共にルーフもブラックペイントとなり、足元に採用したマットブラックの専用19インチアルミホイールとのコンビネーションにより、精悍なエクステリアデザインを演出しています。

2018年5月、オーストリアで毎年開催されるGTIのファンミーティング「ヴェルターゼー」において、「Golf GTI TCRコンセプト」が世界初披露されました。3日間で延べ20万人以上が集まるフォルクスワーゲン最大級のこのイベントで、"Golf GTI TCRコンセプト"が登場すると、会場内からはクルマ好きのGTIオーナーからの熱狂的な歓迎を受けました。今回ご購入いただいたお客様全員に、この「ヴェルターゼー」をモチーフにしたデザインをあしらったGolf GTI TCRご成約記念品「スペシャルキーボックス」を納車時にプレゼントさせていただきます。本ギフトボックスには車両の鍵の他、シリアルナンバーが刻印されたプレートと最大200mの範囲の物を探せるBluetooth発信機"LIFE BEACON"を同梱しています。

「Golf GTI TCR」の主な概要ならびに諸元表は次頁をご参照ください。

※以下は添付リリースを参照

※参考画像は添付の関連資料を参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像(1)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0522051_02.jpg

参考画像(2)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0522051_03.jpg

参考画像(3)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0522051_04.jpg

参考画像(4)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0522051_05.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0522051_01.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]