プレスリリース

ファミリーマート、荷物受取専用ロッカー「Amazon Hub ロッカー」の設置を開始

2019/9/18 17:25
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年9月18日

ファミリーマート店舗における Amazon Hub ロッカーサービス開始のお知らせ

株式会社ファミリーマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:澤田貴司、以下「ファミリーマート」)は、アマゾンジャパン合同会社(所在地:東京都目黒区、ジェフ ハヤシダ、以下「アマゾン」)と荷物受取専用ロッカー「Amazon Hub ロッカー」の設置に関する業務提携を行い、2019年9月18日(水)から、首都圏を中心としたファミリーマート店舗への設置を開始いたします。2019年度内に約50店舗の設置を目指してまいります。

近年、生活スタイルの多様化やスマートフォン等の普及により、EC市場は拡大の一途をたどっております。それにともない宅配便の取扱量が増加する一方、再配達の削減が課題となっております。

また、ファミリーマートでは、ECサイトで注文した商品を店舗で受け取ることができる「店頭受取サービス」を展開しておりますが、年々ご利用になるお客さまが増加しており、保管スペースの確保や店舗オペレーションの省力化などが課題となっております。

「Amazon Hubロッカー」はアマゾンのECサイトで購入した商品を受け取ることができるロッカーサービスです。ファミリーマートでは「Amazon Hubロッカー」の導入により、お客さまがレジでお待ちすることなく、商品を受け取ることができるとともに、保管スペースの確保や商品の受け取り・受け渡し業務などの削減につながることから、店舗オペレーションの効率化を見込んでおります。また、アマゾンのECサイトをご利用のお客さまのさらなる来店増も期待しております。

ファミリーマートは、地域の皆さまに寄り添い、お客さま一人ひとりと、家族のようにつながりながら、便利の先にある、なくてはならない場所を目指してまいります。

〔サービス概要〕

◆サービス開始:9月18日(水)

◆ご利用時間:24時間

 ※店舗の営業時間に準じます

◆保管期間:3日間

*参考画像は添付の関連資料を参照

◆ご利用方法

*添付の関連資料を参照

以上

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0519413_01.png

ご利用方法

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0519413_02.png

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]