プレスリリース

三和化学研究所、グルコース分析装置「グルテストミントII」と専用センサー「ミントセンサーII」を発売

2019/9/18 16:50
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年9月18日

「よりコンパクトに」「より使いやすく」を追求したグルコース分析装置

「グルテストミントII」新発売のお知らせ

株式会社三和化学研究所(本社/名古屋市、代表取締役社長/秦 克美、スズケングループ)は、2019年9月20日、院内測定用グルコース分析装置「グルテストミントII」及びグルテストミントII専用センサー「ミントセンサーII」を新発売いたしますのでお知らせいたします。

本製品は、医療従事者が使用するためのグルコース測定用POCT(※1)機です。本製品は、現製品の「グルテストミント」と比較して約2/3にサイズダウンすることにより、よりコンパクトで手になじみやすい大きさにしました。また、内蔵されたバーコードリーダー(※2)は、読み取った患者情報や操作者情報などを漢字で表記できるようにして、見やすくしています。更に、測定された血糖値は、USB接続(※3)、無線LAN(※4)やNFC(※5)など多様な通信方法で院内電子カルテ等との接続ができるため、その場でデータの転送をすることにより、医療従事者の誤記や記入忘れの防止、業務の効率化を図ることができ、今まで以上に使いやすくなっています。

三和化学研究所は、医療現場のニーズを的確に捉えた製品を開発、販売することにより、より一層医療に貢献してまいります。

※1:POCT(Point of Care Testing):臨床現場即時検査

※2:バーコードリーダー:バーコードを読み取るための装置

※3:USB接続(Universal Serial Bus):コンピュータ等の情報機器に接続するためのシリアルバス規格

※4:無線LAN(Local Area Network):無線通信を利用してデータの送受信を行うシステム

※5:NFC(Near Field Communication):近距離無線通信

*製品画像は添付の関連資料を参照

*以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

製品画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0519411_01.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0519411_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]