プレスリリース

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル、ホテル最上階に「ラグビーバー」を期間限定オープン

2019/9/10 12:30
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年9月10日

ホテル最上階に「ラグビーバー」がオープン!

9月20日より期間限定開催

※参考画像(1)は添付の関連資料を参照

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1/総支配人:本城 明)では、ホテルの最上階に位置するビューラウンジ「31st(サーティーファースト)」を、ラグビー国際大会の日本開催にあわせ、「ラグビーバー」として期間限定オープンいたします。

期間中は店内に設置した2台の大型モニターに、本大会の生中継およびハイライトを放映。最上階から横浜の夜景を望む空間で、ビールや軽食とともに、ラグビー観戦をお楽しみいただけます。

ラグビー強豪国のニュージーランドやオーストラリアで親しまれる『フィッシュ&チップス』のほか、ラグビーをイメージしたホテルオリジナル「ラグビーカクテル」もご提供いたします。

本大会では、横浜でも決勝戦を含む7試合が行われ、当ホテルに隣接する臨港パークでは「ファンゾーン」が設置されるなど、エリアでの盛り上がりが予想される中、さらに大会を盛り上げるべく「ラグビーバー」をオープンいたします。ラグビー初めての方も、熱烈なファンの方も、世界最高峰の熱戦を存分にお楽しみください。

※参考画像(2)は添付の関連資料を参照

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像(1)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0518762_01.png

参考画像(2)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0518762_02.png

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0518762_04.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]