2019年9月19日(木)

プレスリリース

ANAなど、「空港で困っている人」と「お手伝いしたい人」をLINEでつなぐ実証実験を羽田で実施

2019/9/5 15:50
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年9月5日

「空港で困っている人」と「お手伝いしたい人」をLINEでつなぐ実証実験を羽田で実施します

~誰もが安心して利用しやすい"優しい空港"を目指します~

全日本空輸株式会社(以下、ANA)と一般社団法人 PLAYERS(以下、PLAYERS)は、誰もが安心して利用しやすい"優しい空港"の実現を目指し、空港で困っている人とお手伝いしたい人をLINEでつなぐチャットボットである「&HAND(アンドハンド)」の実証実験を、2019年9月5日(木)、6日(金)に羽田空港第2旅客ターミナル1階の到着ロビーにて実施いたします。

※参考画像は添付の関連資料を参照

本実証実験では、「すべてのひとに優しい空を♪」というスローガンのもと、すべてのお客様が空港や飛行機をストレスなく利用できる「ユニバーサルなサービス」の提供に取り組むANAと共同でPLAYERSが、社会実装を目指して開発している「&HAND」を活用した端末を、羽田空港に設置いたします。

お客様が、空港へのご到着時に「電車・バスの乗り換えがわからない」、「荷物を運ぶのを手伝ってほしい」などのお困りごとが起きた際に端末を操作頂くと、事前に「&HAND」サポーターの登録を行ったANAグループ社員ボランティアとマッチングされ、手助けを受けられる仕組みです。

今回の実証実験の結果を通じて、PLAYERSでは「&HAND」の社会実装に向けたサービスの改善を行っていき、ANAでは、ご旅行に不慣れなお客様や移動に不安があるお客様のご不安やニーズの把握等を行っていき、お客様一人ひとりのご希望に寄り添った環境づくりに繋げてまいります。

※以下は添付リリースを参照

【別紙】「&HAND」プロジェクトについて

※別紙は添付の関連資料を参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0518472_01.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0518472_02.pdf

別紙

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0518472_03.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。