/

東京商工リサーチとUiPath社、連携部品「Connector for TSR API」を提供-企業情報取得を自動化

発表日:2019年8月22日

東京商工リサーチの「TSR APIサービス」との連携部品「Connector for TSR API」をUiPath社が提供開始

国内542万件超を誇るTSRの企業情報データベースからの企業情報取得を自動化し、自社システムの連携開発期間を大幅短縮

株式会社東京商工リサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:河原 光雄、以下「TSR」)は、ロボティック・プロセス・オートメーション(Robotic Process Automation 以下「RPA」)ソフトウェアにおけるリーディングカンパニー、米UiPath(ユーアイパス)社の日本法人であるUiPath株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 CEO:長谷川康一、以下「UiPath社」)の「UiPath Go!」で「TSR APIサービス」との連携部品「Connector for TSR API」を提供開始しました。

TSR APIサービスは、TSRの企業情報データベースとユーザーの自社システムとの連携を可能にするサービスです。APIサービスを活用することで、自社の得意先/仕入先情報や与信管理・審査情報などから、リアルタイムかつダイレクトに、TSRの持つ国内542万件超の各種企業データを検索し、取得することができるようになります。また、オンラインでのデータマッチング(名寄せ)が可能になるので、自社の企業データベースを常に最新かつ正確な状態に維持することができます。

今回提供開始したConnector for TSR APIを利用してUiPathとの連携を行うことで、ユーザーは、業績、財務情報、リスクスコア(倒産確率)など、企業情報の取得業務を自動化することができます。現状は、Web画面やレポートなどで企業情報を確認できますが、Excelなどの管理帳票への転記などは手動で行う必要があります。Connector for TSR APIを利用すれば、取得した企業情報をExcel、CSVなど、任意のファイル形式で出力することができ、Webブラウザからのコピーアンドペーストのような手作業も不要になります。

Connector for TSR APIでは、TSR APIサービスの利用企業に需要の高い合計19のAPIを共通部品(ワークフロー)として、UiPathユーザー向けに無償提供します。UiPath Go!からダウンロードするだけで、インストールしてすぐに利用でき、自社の用途に合わせ、必要なAPIのみを既存のワークフローに組み込むことが可能です。これにより、従来のシステム連携開発に要する時間を大幅に短縮するとともに、TSRの持つ国内542万件超のデータから、取引先の経営状態や与信管理に必要な情報を即座に検索、取得可能となります。

また、GUIベースではなく、APIベースの部品のため、業務自動化を安定・安全・高速に実行可能です。

以上

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0517207_01.pdf

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン