プレスリリース

企業名|産業
東洋水産食品

東洋水産、チルド食品「マルちゃん タニタ食堂監修のスープ餃子」を発売

2019/8/20 15:25
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年8月20日

タニタ食堂監修の新感覚スープ餃子が登場!

マルちゃん タニタ食堂監修のスープ餃子

2019年9月1日(日) 新発売

*商品画像は添付の関連資料を参照

東洋水産株式会社(本社:東京、社長:今村 将也)では、チルド食品「マルちゃん タニタ食堂監修のスープ餃子」を2019年9月1日(日)より、全国にて新発売致します。

■商品コンセプト

この度の商品は、ヘルシーメニューで話題の「タニタ食堂(※)」を展開する株式会社タニタ(本社:東京)とのコラボレーションにより完成した健康感と食べごたえのある一品です。餃子をくずして、中から出てくる具材も楽しめる新感覚のスープ餃子の提案で、更なる市場の活性化を図って参ります。

 ※「タニタ食堂」は、株式会社タニタの登録商標です。

■商品概要

この度の商品は、国産の鶏肉・もち米・たまねぎ・国産の生姜を餡に使用し、スープには、チキンの旨味をベースに生姜を利かせ、寒い時にも温まる一品に仕上げました。1粒あたり16gと大きめで食べごたえがあり、くずした時に見た目も楽しめます。電子レンジ調理も可能で、朝食にもぴったりです。1食(5粒)あたりの摂取カロリーは約140kcal、塩分は1.4gです。

■商品詳細

・商品名:マルちゃん タニタ食堂監修のスープ餃子

・内容量:174g(10個入)

・JANコード:4901990199896

・荷姿:6パック入り 1ケース

・希望小売価格:280円(税抜き)

・販売ルート:量販店、一般小売店 他

・発売日:2019年9月1日(日)

・発売地区:全国

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

商品画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0517017_01.JPG

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]