プレスリリース

企業名|産業
千代田化工建設機械

千代田化工、メガソーラー発電所建設プロジェクト 設計・調達・建設(EPC)業務2件を受注

2019/8/19 13:45
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年8月19日

ファースト・ソーラージャパン合同会社向け

メガソーラー発電所建設プロジェクト 設計・調達・建設(EPC)業務2件を受注

千代田化工建設株式会社(本社:横浜市 社長:山東 理二)は、ファースト・ソーラージャパン合同会社の100%出資事業会社が進める2件のメガソーラー発電所建設工事に係るEPC(設計・調達・建設)業務を受注しましたので、お知らせ致します。プロジェクトの詳細は以下の通りです。

■京都南山城-三重島ヶ原発電所

1.契約先:FS Japan Project 6 合同会社

2.契約内容:メガソーラー発電所建設工事に係るEPC(設計・調達・建設)業務

3.契約金額:非公表

4.建設予定地:京都府南山城村及び三重県伊賀市

5.納期:2022年12月

6.プロジェクト概要:本プロジェクトは京都府南山城村と三重県伊賀市にまたがるエリアに、ファーストソーラー社製の最新式高性能太陽光発電モジュール「シリーズ 6」を導入した出力約60.5MW(dc)のメガソーラー発電所を建設するものです。

■つくばみらい発電所

1.契約先:FS Japan Project 18 合同会社

2.契約内容:メガソーラー発電所建設工事に係るEPC(設計・調達・建設)業務

3.契約金額:非公表

4.建設予定地:茨城県つくばみらい市

5.納期:2021年3月

6.プロジェクト概要:本プロジェクトは茨城県つくばみらい市に、ファーストソーラー社製の最新式高性能太陽光発電モジュール「シリーズ 6」を導入した出力約16.8MW(dc)のメガソーラー発電所を建設するものです。

当社は国内各地で多数のメガソーラー発電所のEPC業務を遂行しております。本プロジェクトについては、これまでの当社の知見とノウハウを十分に生かした提案をご評価いただき、このたびEPC業務受注に至ったものです。

当社は本年5月に発表した再生計画「再生と未来に向けたビジョン」において、地球環境事業領域の拡大を掲げており、メガソーラー発電・蓄電・新エネ関連設備を含む再生可能エネルギー分野の事業に積極的に取り組んでいく方針です。今後も、「エネルギー」と「環境」の調和を実現する技術力・プロジェクト遂行力をコアバリューとして発揮し、持続可能な社会の発展に貢献してまいります。

以上

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]