プレスリリース

オイシックス・ラ・大地、投資統括子会社「Future Food Fund」を設立ー食領域スタートアップ企業へ出資

2019/8/8 15:55
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年8月8日

食領域のスタートアップ企業支援を目的としたコーポレートベンチャーキャピタルを推進する投資統括子会社「Future Food Fund 株式会社」の設立のお知らせ

当社は、食領域に特化したスタートアップ企業への出資を目的としたコーポレートベンチャーキャピタルを推進する戦略統括小会社「Future Food Fund 株式会社」を設立することをお知らせいたします。

1.設立の背景

当社は、食に関する社会課題をビジネスの手法で解決するという理念の下、2016 年 10 月にフードテック関連への投資・提携を専門に行う投資部門「Food Tech Fund」を立ち上げ、これまでにアグリテック、国産農産物の海外への販路開拓など、食分野の新たな価値創造に取り組むスタートアップ企業に投資・提携を行ってまいりました。

今回、これまでの取り組みを一層拡大させ、食領域のスタートアップを支援するエコシステムの構築を目的としたコーポレートベンチャーキャピタルを推進する投資統括子会社「Future Food Fund 株式会社」を設立いたします。

今後、同社を無限責任組合員(GP)とし、国内食品関連パートナー企業の有限責任組合員(LP)とともに食領域のスタートアップ企業支援を目的としたファンドの設立を予定しており、第一号ファンドは数十億円の投資規模となる見込みです。

エコシステムの構築においては、Future Food Fund 社による資金支援に加え、6月に開設した販売サイト「Oisix クラフトマーケット」における販売支援、大企業とのマッチング支援など、スタートアップ企業の速やかな事業拡大にむけた周辺環境の整備も行うことで包括的な事業支援を行ってまいります。

これらは、食のスタートアップ企業の育成・支援・協業により、食マーケット自体の活性化および当社の競争力強化・価値の向上に繋がるものと考えております。

2.新会社概要

(1)会社名:Future Food Fund 株式会社

(2)所在地:東京都品川区大崎 1-11-2 ゲートシティ大崎イーストタワー5F

(3)代表者の役職・氏名:代表取締役 松本 浩平

(4)事業内容:食関連カテゴリのスタートアップ企業への投資事業

(5)資本金:5百万円

(6)設立年月日:2019 年8月 31 日(予定)

(7)大株主及び持株比率:オイシックス・ラ・大地株式会社 100.0%

(8)上場会社と当該会社との間の関係:

 ・資本関係:当社は同社株式の 100.0%を所有しております。

 ・人的関係:当社取締役1名が同社代表取締役を兼務しております。

 ・取引関係:該当事項はありません。

3.Future Food Fund 株式会社によるファンド組成図

※添付の関連資料を参照

4.日程

(1)取締役会決議日:2019 年7月 25 日

(2)会社設立日:2019 年8月 31 日(予定)

5.今後の見通しについて

本件の当期連結業績への影響は軽微であると考えておりますが、今後開示すべき事項が生じた場合には、速やかに、別途開示をさせていただきます。

以上

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

3.Future Food Fund 株式会社によるファンド組成図

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0516535_01.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]