プレスリリース

企業名|産業
タダノ機械

タダノ、米Terex社が所有するDemagクレーン事業の買収を完了

2019/8/1 16:00
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年8月1日

Terex Corporationが所有するDemagクレーン事業の買収完了のお知らせ

当社は、2019年2月23日にTerex Corporation(本社所在地:米国コネチカット州、米国 NYSE 市場上場、以下:Terex社)よりドイツに本拠地を置くDemagブランドのクレーン事業(以下:Demagクレーン事業)を買収することを発表しました。(以下、同発表資料を2/23付リリースと言います。)

その後、関連国で必要となる承認取得を経て、7月31日をもって買収が完了しましたのでお知らせします。

取得価額は約215百万USD(日本円で約236億円)となります。(取得価額は事業価値評価金額であり、クロージング時点の純有利子負債及び運転資金等の価格調整を行う予定です。また、円貨額は1米ドル110円で換算しております。)なお、取得に必要な資金は手許資金及び借入金にて調達予定です。

1.株式取得及び事業譲受の理由

当社グループはLE(Lifting Equipment、(移動機能付)抗重力・空間作業機械)を事業領域と定め、「LE 世界No.1」を長期目標に掲げ、更なるグローバル化に取り組んでおります。

Terex社のグループブランドの一つであるDemagクレーン事業は、100年以上の長い歴史を有し、大型のオールテレーンクレーンやクローラクレーンで世界有数のブランドとして定評があります。

株式取得及び事業譲受を含む同事業の買収によって、新たにクローラクレーンを当社グループの商品ラインナップに加えると共に、オールテレーンクレーン事業の更なる拡充を図ることで、幅広いお客様のニーズにお応えすることが可能になります。これによって、グローバルでのプレゼンスを大幅に拡大し、長期目標であるLE 世界No.1達成に向け、邁進してまいります。

当社は2019年8月に創業100周年を迎えます。当社ビジョンである「世界に、そして未来に誇れる企業」を目指して、創業時の志・思いを大切にしながら、これからも世の中のお役に立つものを提供してまいります。

※参考画像・ロゴは添付の関連資料を参照

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0515968_01.JPG

ロゴ

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0515968_02.JPG

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0515968_03.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]