プレスリリース

企業名|産業
大成建設建設・不動産
企業名|産業
日鉄興和不動産建設・不動産

日鉄興和不動産と大成建設、「オークラプレステージタワー」が竣工/SPCがオフィス部分を取得

2019/7/31 15:50
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年7月31日

「オークラプレステージタワー」オフィス部分の取得について

~2019年7月31日竣工~

日鉄興和不動産株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:今泉 泰彦)と大成建設株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:村田 誉之)が特別目的会社(以下「SPC」)を通じて推進してまいりました「オークラプレステージタワー」が本日竣工し、同日付でSPCがオフィス部分を取得しましたのでお知らせいたします。

本事業は、日本を代表する一流ホテルとして、国内外の賓客をもてなしてきた「ホテルオークラ東京」本館の建替え事業で、「オークラ」を冠するにふさわしい、新たなラグジュアリーホテル&ハイスペックオフィスへと生まれ変わります。地上41階建てのオークラプレステージタワーの8~25階に基準階貸室面積約690坪のオフィスを整備、最新のスペックを備えるとともに、テナント専用ラウンジを設け、オフィスワーカーに快適なビジネスライフを過ごしていただくための施設・サービスを提供いたします。

赤坂・虎ノ門エリアを熟知し事業を推進してきた日鉄興和不動産及び大規模開発事業に数多くの実績のある大成建設がオフィス業務全般を担当しており、オフィステナントの契約も順調に進捗し、現時点の内定率は約9割となっています。

※参考画像は添付の関連資料を参照

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0515778_01.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0515778_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]