プレスリリース

ANAHDとNTTドコモなど、LINEで注文・決済した海産物をドローンで運搬する宅配サービス実現に向けた検証を実施

2019/7/29 16:30
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年7月29日

ドローン宅配サービス実現に向けた検証を実施

~LINEで注文・決済した玄界島産アワビ・サザエをドローンで運搬!~

~本邦初、2路線同時補助者なし目視外飛行を実施~

*参考画像は添付の関連資料を参照

ANAホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:片野坂 真哉、以下「ANAHD」)は、ドローン事業化に向けた検証を継続して実施しており、今回、LINE Fukuoka株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:落合 紀貴、以下「LINE Fukuoka」)、株式会社自律制御システム研究所(千葉県千葉市、代表取締役社長:太田 裕朗、以下「ACSL」)、株式会社NTTドコモ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉澤 和弘、以下「ドコモ」)、株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉県千葉市、代表取締役社長:草開 千仁、以下「WNI」)と共に、福岡市の協力の下、福岡市西区玄界島とざうお本店(福岡市西区)間、同玄界島と能古島キャンプ村間において、LINEで注文した海産物を、小型無人航空機(以下、「ドローン」)を用いて輸送し、宅配サービス実現に向けた検証を実施いたします。

◆検証実施日

2019年7月30日(火)~8月2日(金)

 ※公開はざうお本店にて8月1日のみとなります。

 ※8月1日悪天候の場合、8月2日に公開予定です。

◆輸送物

玄界島より、玄界島産の海産物(アワビ、サザエ)を輸送します。

*以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0515536_01.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0515536_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]