プレスリリース

企業名|産業
オリンパス機械

オリンパス、環境省と国立公園オフィシャルパートナーシップを締結

2019/7/26 16:50
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年7月26日

環境省と国立公園オフィシャルパートナーシップをカメラメーカーとして初めて締結

~写真や映像、フォトツアーなどを通じて、日本の国立公園が持つ魅力を国内外に発信~

オリンパス株式会社(社長:竹内 康雄)は、2019年7月26日(金)に、国立公園オフィシャルパートナーシッププログラムに基づき、環境省と「国立公園オフィシャルパートナーシップ」をカメラメーカーとして初めて締結しました。

「国立公園オフィシャルパートナーシップ」は、環境省と企業・団体が相互に協力し、日本が世界に誇る国立公園の美しい景観と、国立公園に滞在する魅力を世界に向けて発信し、国内外からの国立公園利用者の拡大を図ることで、内外の人々の自然環境の保全への理解を深めるとともに、国立公園の所在する地域の活性化につなげる取り組みです。

当社はこのプログラムの趣旨に賛同し、国内外のプロのフォトグラファーやビデオグラファー、また地域のカメラ愛好家と協力して、国立公園の美しい景観を写真や映像により発信するなど、当社が持つハードとソフトの特徴を生かして、日本の国立公園が持つ魅力を国内外に伝えていきます。

●取り組みの概要

・当社が後援する国内外のプロのフォトグラファーやビデオグラファー、また地域のカメラ愛好家と協力して、国立公園の絶景、野生動物などのプロモーション写真や映像を国内外へ発信

・当社が関係のある国内旅行代理店と協業し国内外のプロのフォトグラファーやビデオグラファー、また地域のカメラ愛好家をガイドとしたフォトツアーの開発・PR

・当社が関係のある自然保護協会や写真協会との連携による野生動物保全のワークショップの開催

●期間

2019年7月26日から2020年12月31日

※ロゴ(1)は添付の関連資料を参照

※ロゴ(2)は添付の関連資料を参照

オリンパスは本年10月12日に創立100周年を迎えます。

これまで当社の発展を支えてくださったお客さまをはじめ、ステークホルダーの皆さまに心より感謝申し上げます。これからも世界の人々の健康と安心、心の豊かさの実現を通して、社会に貢献してまいります。

本リリースに掲載されている社名及び製品名は各社の商標または登録商標です。

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

ロゴ(1)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0515423_01.png

ロゴ(2)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0515423_02.png

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]