プレスリリース

企業名|産業
川崎重工業機械

川崎重工、ばら積運搬船「NAVIOS LIBRA」を引き渡し

2019/7/24 13:55
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年7月24日

ばら積運搬船「NAVIOS LIBRA」の引き渡し

川崎重工は、本日、中国遠洋海運集団有限公司と共同運営している南通中遠海運川崎船舶工程有限公司(NACKS、中国南通市)において、INDIGO MARINE SHIPPING S.A.(インディゴ マリン シッピング エス エー)向け81型ばら積運搬船「NAVIOS LIBRA(ナビオス リブラ)」(当社第8035番船/NACKS 第278番船)を引き渡しました。

本船は、当社とNACKSが共同開発した2隻目の81型ばら積運搬船にあたり、パナマックスサイズのばら積運搬船としては3隻目となります。

本船の引き渡し、主要目ならびに特長は次のとおりです。

<引き渡し>

2019年7月24日

<主要目>

○全長: 228.90m

○長さ(垂線間長): 226.00m

○幅(型): 32.24m

○深さ(型): 20.20m

○満載喫水(型): 14.50m

○総トン数: 44,120

○載貨重量: 82,011t

○貨物倉容積: 97,745m3

○主機関:

MAN B&W 6S60ME-C8.5-TII ディーゼル機関 1基

 連続最大出力 9.670kW × 89回転/分

○航海速力: 約14.2ノット

○乗船定員: 25名

○船級: 日本海事協会(NK)

○船籍: パナマ

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0515154_01.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]