2019年7月21日(日)

プレスリリース

企業名|産業
サンリオ商社・サービス

養老鉄道、「ハローキティ ラッピング電車」を運行

2019/7/2 14:25
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年7月2日

養老鉄道×サンリオ×日本旅行

「養老鉄道×HELLO KITTY」キャンペーンを実施!

「ハローキティ ラッピング電車」を運行し沿線の魅力を発信します!

養老鉄道株式会社(本社:岐阜県大垣市、社長:田野雄紀夫、以下、養老鉄道)は、養老線全線開通100周年記念として、株式会社日本旅行(本社:東京都中央区、社長:堀坂明弘、以下日本旅行)のプロデュースで、株式会社サンリオ(本社:東京都品川区、社長:辻信太郎、以下サンリオ)のキャラクター「ハローキティ」を起用した「養老鉄道×HELLO KITTY」キャンペーンを実施します。

養老鉄道は、岐阜県揖斐川町から岐阜県大垣市を経由し、三重県の桑名市までの2県、3市4町を結ぶ全長57.5kmの鉄道です。

このキャンペーンは世界各国でも大人気のキャラクター「ハローキティ」を起用し、「ハローキティ ラッピング電車」を運行するほか、養老鉄道×サンリオ×日本旅行の3社で養老鉄道と沿線の魅力を国内のみならず海外にも発信し、沿線の活性化を図るものです。このキャンペーンの主な内容は以下の通りです。また詳細は決まり次第、ホームページにてお知らせします。

○実施する主な内容

1.「ハローキティ ラッピング電車」の運行について(養老線全線開通 100 周年記念企画第40弾)

(1)運行期間:2019年7月13日(土)から11月30日(土)まで

(2)運行区間:大垣駅~桑名駅・大垣駅~揖斐駅

(3)編成:600系D01編成(♯601-551-501)

(4)ラッピング仕様:沿線の観光スポットとハローキティをモチーフとしたデザインとします。

 養老鉄道の沿線には岐阜県と三重県の7つの市町があり、以下の各市町の代表的な観光スポットや風景イメージをモチーフにしています。

・三重県 桑名市「多度大社」

・岐阜県 海津市「南濃みかん」

・岐阜県 養老町「養老の滝とひょうたん」

・岐阜県 大垣市「たらい舟」

・岐阜県 神戸町「バラ園」

・岐阜県 池田町「池田温泉」

・岐阜県 揖斐川町「谷汲踊り」

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0513444_01.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。