2019年7月20日(土)

プレスリリース

メルセデス・ベンツ日本、特別仕様車「SLC Final Edition」を発表

2019/6/28 11:30
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年6月28日

特別仕様車「SLC Final Edition」を追加

・初代SLKをオマージュしたサンイエローを外装色に設定

・SLC最後の特別仕様車

メルセデス・ベンツ日本株式会社(社長:上野金太郎、本社:東京都品川区)は、メルセデス・ベンツ「SLC」に特別仕様車「SLC Final Edition」を追加し、本日より全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じて発売します。

「SLC」は、1996年に世界初の電動開閉式ハードトップ「バリオルーフ」を備えた全天候型オープンカー「SLK」として登場しました。現行モデルは、2016年にメルセデスのロードスターを表す「SL」と車格を表す「C」を組み合わせ、「SLC」と刷新するとともに、大幅な改良が施され、上質なオープンドライブをお楽しみいただけるロードスターとして幅広いお客様にご支持いただいています。

■SLC Final Editionの詳細

「SLC 180 Sports Final Edition」は、SLC 180 Sportsをベースに、外装色に初代SLKをオマージュしたサンイエロー(有償オプション)を設定し、本特別仕様車専用ハイグロスブラックペイント18インチAMG 5スポークアルミホイールを標準装備しています。また、フェンダーには専用の「SLC FINAL EDITION」バッジがあしらわれます。なお、外装色はサンイエローの他に、ポーラーホワイト、オブシディアンブラック、ダイヤモンドホワイト、セレナイトグレーの計5色からお選び頂くことができます。

インテリアにも本特別仕様車専用のブラックとシルバーパールの2トーンカラーのナッパレザーシートを採用し、カーボンパターンエンボスが入った専用シフトレバーおよびステアリングが装備されます。また、カーボンパターンが特徴のブラッシュドアルミニウムインテリアトリムを随所に採用し、スポーティな室内空間を演出しています。

オプション装備として、スイッチを押すだけでルーフトップの透過率を瞬時に変更し、クリアモードとダークモードを自在に切り替えることができるマジックスカイコントロールパノラミックバリオルーフを設定しています。ルーフを閉めた状態でも快適なオープンエア気分を味わうことができます。

「メルセデスAMG SLC 43 Final Edition」は、SLC 43をベースに外装色にサンイエローのみを採用、本特別仕様車専用マットブラックペイント18インチAMG 5スポークアルミホイールを標準装備しています。

インテリアにも本特別仕様車専用のブラックとシルバーパールの2トーンカラーのナッパレザーシートを採用し、SL 63と同じ専用AMG E-SELECTレバーと「AMG EDITION」ロゴが下部に配されるセンターマーキング付き専用デザインステアリングホイールを装備しています。シートだけではなく、室内の随所に上質なナッパレザーを取り入れています。

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0513167_01.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。