2019年7月22日(月)

プレスリリース

企業名|産業
免疫生物研究所医薬・医療

免疫生物研究所、子会社のネオシルク化粧品の中国向け販売について発表

2019/6/26 15:50
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年6月26日

株式会社ネオシルク化粧品(完全子会社)

における中国向け販売について

当社は、完全子会社「株式会社ネオシルク化粧品(以下、「NSC」という)」が、中国向けに販売をおこなっている「ネオシルク(R)-ヒト型コラーゲンI」配合化粧品「フレヴァン(R)」シリーズについて、製品デリバリー等の影響や中国販売代理店と知的財産権等の取扱についての協議を当第1四半期において終了する見込み(「2019年3月期決算短信〔日本基準〕(連結)」(2019年5月14日)参照)としておりましたので、現時点における状況をお知らせいたします。

1.協議の内容

NSCは、化粧品「フレヴァン(アルファベット名:frais vent)」について、中国への販売を計画した段階から、中国代理店経由で、中国政府及び知的財産にかかわる当局に対し、「販売許可」及び「商標権」を申請いたしました。

その後、中国政府より販売許可の認可を取得し、また、カタカタ名「フレヴァン(R)」の商標権を取得したことから、中国代理店への販売を開始いたしました。しかしながら、アルファベット名「frais vent」の「商標権」の取得については、当局よりクレームがあり、取得が出来ていない状態が続いております。

そのような状況の中、中国代理店においては、アルファベット名「frais vent」の商標権取得を条件に販売の再開を目指す方針となりましたので、販売方法やクレーム対応について協議をしてまいりました。

(クレーム内容)

 中国当局より、「frais vent」を中国語に置き換えた場合、すでに中国において、同じような意味合いの商標がある、としてクレームを受けております。当該クレームに対し、NSCは、日中の特許事務所との協議の結果、当該クレームが理不尽な回答と認識し、不服審判等の対抗処置を行っております。

2.現時点の状況と対策

現時点において、NSCは、この問題の解決に向けた努力を継続しておりますが、中国当局から、「frais vent」の商標権取得について拒絶されました。

しかしながら、同化粧品は、中国政府より販売許可を得ていることから、当第2四半期に予定通り中国での販売再開を見込んでおります。

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0512973_01.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。