プレスリリース

企業名|産業
キユーピー食品

キユーピー、サラダクラブ「素材パウチ」シリーズの一部を賞味期間延長し賞味期限を「年月表示」に変更

2019/4/10 11:20
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年4月10日

食品ロス削減の取り組みを継続しています

サラダクラブ「素材パウチ」シリーズの一部について

賞味期間を延長します

併せて、賞味期限を「年月表示」に変更

2019年3月以降順次出荷

キユーピーは、サラダクラブ「素材パウチ」シリーズの一部商品について、賞味期間の見直しを実施し、併せて、賞味期限を「年月日表示」から「年月表示」に変更します。賞味期間延長と賞味期限の「年月表示」により、返品や食品ロス削減へつなげていきます。

対象となるのは、シリーズ18品のうち「北海道コーン ホール 50g」「北海道コーン ホール 100g」「北海道コーン クリーム」「北海道大豆」「ヤングコーン」「ライトツナ(フレーク)」の6品です。3月以降順次出荷を開始しています。

キユーピーは、社会に対するグループの貢献価値を定量的に測る指標として「サステナビリティ目標」(※)を定め、その一つに「資源の有効活用と持続可能な調達」を設定しています。これまでも重要な社会的課題である食品ロス削減に向けて取り組んできました。

※ キユーピーアヲハタニュースリリース 2019 No.3 参照

*表資料は添付の関連資料を参照

キユーピーは2019年に創業100周年を迎えました。次の100年に向けて、持続可能な社会の実現に向けた取り組みをこれからも継続していきます。

*以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

表資料

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0507285_01.JPG

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0507285_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]