2019年7月23日(火)

プレスリリース

XYZプリンティング、産業用3Dプリンター新製品「MfgPro700xPF/1600xPF」を発表

2019/2/6 14:00
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年2月6日

XYZプリンティングジャパン、産業用3Dプリンター新製品「MfgPro700xPF」および「MfgPro1600xPF」を発表

~毎分1cmの積層を実現する、超高速光造形3Dプリンター~

XYZプリンティングジャパン株式会社(本社:東京都板橋区、代表取締役:沈 軾栄(Simon Shen))は本日、東京ビッグサイトで開催中の「日本ものづくりワールド 2019 第1回次世代3Dプリンタ展」において、産業用3Dプリンターの新製品であり、毎分1cmの積層を実現する超高速光造形3Dプリンター「MfgPro700xPF」および「MfgPro1600xPF」を発表しました。本製品の価格は2,980,000円(税抜)~、販売は2019年第3四半期(7月~9月)より販売代理店を通じて開始する予定です。

*製品画像は添付の関連資料を参照

今般新たに産業用3Dプリンターのラインアップに投入する「MfgPro700xPF」および「MfgPro1600xPF」は、米Nexa3Dとの共同開発により誕生した3Dプリンターで、特許を取得したNexa3DのLSPc(R)技術により、一般的な3Dプリンターの40倍にあたる毎分1cmの積層を実現します。最大造形サイズは「MfgPro700xPF」が270x160x170mm(幅x奥行x高さ)、「MfgPro1600xPF」は高さを約2.2倍とした270x160x380mm(幅x奥行x高さ)で、高精細パーツの作成にかかる時間を数時間から数分に短縮し、工場で製造するに値するスピードでの造形物の大量生産を可能とします。なお、本製品は昨年末より欧州のイベントに参考出品しており、その圧倒的なスピードにより、市場から高い評価を得ています。

当社では、2015年より日本市場においてコンシューマー向け3Dプリンター事業を展開しており、グローバルではデスクトップ3Dプリンター製品ならびにサービス分野においてトップシェア(※)を誇ります。また、2018年6月には日本における産業用3Dプリンター事業への参入および新製品6機種を発表し、2019年第1四半期(1~3月)より順次産業向け3Dプリンター製品の出荷を開始するなど、産業用3Dプリンター事業の本格展開を図っています。

※2017年4月、米国ITマーケットリサーチ会社(CONTEXT社)調べ

なお、「MfgPro700xPF」および「MfgPro1600xPF」に加え、2018年6月に発表した産業向け3Dプリンター「PartPro350 xBC」、「MfgPro230 xS」、「PartPro300 xT」、「PartPro100 xP」、「CastPro100 xP」の全7機種を、2019年2月6日(水)~8日(金)に東京ビッグサイト(東京都江東区)にて開催中の「日本ものづくりワールド 2019 第1回 3Dプリンタ展」内の当社ブース(小間番号:西1-1)にて展示中です。

XYZプリンティングの産業用3Dプリンター製品のラインアップは、添付資料【各製品の特徴】をご確認ください。また、 https://pro.xyzprinting.com/ja-JP/home でもご確認いただけます。

XYZプリンティングジャパンでは今後も、お客様のニーズに合った高品質・高性能かつ価格競争力の高い3Dプリンターの開発および提供を通じて、人々の生活からビジネスに至るまで、多岐にわたる場面での"ものづくり"に貢献してまいります。

<XYZプリンティングについて>

XYZプリンティングは、世界的な電気製造分野の複合企業である金宝グループ(年商360億ドル)傘下にあり、世界に先駆けて包括的な3Dプリンター技術を提供する、3Dプリンターのリーディングロバイダーです。デスクトップ3Dプリンター分野においては世界一を誇り、現在は産業用3Dプリンターの展開にも取り組んでいます。

金宝グループは、台湾を代表する巨大EMS・ODMグループであり、東南アジアを中心に全世界で69の工場を展開し従業員約120,000名、うち調査・研究分野に8,500名以上のエンジニアを有しています。XYZプリンティングをはじめとした傘下企業計24社により、3Dプリンターや家電、ハードディスクドライバー、半導体など、多岐にわたる製品を展開しています。

・XYZプリンティングジャパン株式会社 http://jp.xyzprinting.com/

・XYZプリンティングジャパン Facebookページ https://www.facebook.com/XYZprinting.JP/

<添付資料>

*添付の関連資料を参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

製品画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0502024_01.JPG

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0502024_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。