2019年9月22日(日)

プレスリリース

三井住友アセットマネジメント、「SMAM投信直販」専用のアクティブファンドを新規設定

2019/2/5 17:55
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年2月5日

「SMAM投信直販」専用 アクティブファンド新規設定のお知らせ

三井住友アセットマネジメント株式会社(代表取締役社長 兼 CEO:松下隆史、以下「当社」)は、2019年2月5日、「SMAM投信直販」の取扱いファンドとして、以下1ファンドを新規設定したことをお知らせいたします。

・カテゴリー:国内株式型

・商品名:アクティブ元年・日本株ファンド

・信託報酬率(税抜き):0.98%

・購入時手数料:なし

当社は2015年4月より、大手運用会社では初となるインターネット経由での投資信託の直接販売「SMAM投信直販」を行ってまいりました。投資家の裾野拡大に向け、長期・積立・分散投資に基づく資産形成の啓蒙活動を積極的に展開してきましたが、このたび中長期的に資産を大きく増やしていきたいと考えているお客さまに向けて、単一資産(日本株式)のアクティブファンド「アクティブ元年・日本株ファンド」を新たに追加いたしました。

SMAM投信直販(取扱いファンド一覧):https://tyokuhan-net.smam-jp.com/fund/index.html

当社では、資産形成の基本は「持続的な成長性を有する投資対象に資金を投じて中長期的にリターンを獲得すること」だと考えております。当ファンドは徹底的なリサーチに基づき企業価値の向上や市場評価の見直しが見込める"いい企業"に厳選して投資することが特徴であり、前述の資産形成の基本とする考え方にも合致することから、皆さまに提供させていただくこととしました。なお、当ファンドの運用は、機関投資家向けに長期に渡り優れた実績を残してきた運用チームが担当いたします。

そして、当ファンドでは「ファンドマネージャーの顔が見える運用」を行うべく、WEBページやSNS等を通じて、ファンドマネージャーによる情報発信を積極的に展開してまいります。そういった取り組みを通じてアクティブファンドによる資産形成の魅力をお客さまに実感していただき、広めていきたいと考えております。

また、当ファンドの取扱い開始を記念し、キャンペーンを実施いたします。詳細につきましては、「SMAM投信直販」のWEBサイトをご覧ください。

SMAM投信直販(開催中のキャンペーン):

https://tyokuhan-net.smam-jp.com/NEWS/campaign_201902.html

当社は、今後も資産形成を必要とする方々のお役にたてるよう、様々な取り組みを行ってまいります。

「アクティブ元年・日本株ファンド」の概要については、以下WEBサイトをご覧ください。

https://www.smam-jp.com/fund/top/1254119_1551.html

■重要な注意事項

・当資料は、情報提供を目的として、三井住友アセットマネジメントが作成したものです。特定の投資信託、生命保険、株式、債券等の売買を推奨・勧誘するものではありません。

・当資料に基づいて取られた投資行動の結果については、当社は責任を負いません。

・当資料の内容は作成基準日現在のものであり、将来予告なく変更されることがあります。

・当資料に市場環境等についてのデータ・分析等が含まれる場合、それらは過去の実績及び将来の予想であり、今後の市場環境等を保証するものではありません。

・当資料は当社が信頼性が高いと判断した情報等に基づき作成しておりますが、その正確性・完全性を保証するものではありません。

・当資料にインデックス・統計資料等が記載される場合、それらの知的所有権その他の一切の権利は、その発行者および許諾者に帰属します。

・当資料に掲載されている写真がある場合、写真はイメージであり、本文とは関係ない場合があります。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。