2019年5月24日(金)

プレスリリース

企業名|産業
NTTドコモ情報・通信

NTTドコモ、スマホの操作補助アプリ「シンプルフリック」のAndroid版を無料提供開始

2019/2/5 16:00
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年2月5日

スマートフォンの操作補助アプリ「シンプルフリック」のAndroid版を提供開始

~ホームアプリへの設定で、起動もよりスムーズに~

株式会社NTTドコモ(以下ドコモ)は、スマートフォンの操作を補助する「シンプルフリック(R)」アプリのAndroid(TM)版を、2019年2月6日(水)から無料で提供いたします。

※参考画像は添付の関連資料を参照

「シンプルフリック」は、「スマートフォンのアイコンをピンポイントでタップすることが難しい」という上肢に障がいのあるお客さまの声を受けて開発したアプリで、電話・メール・アプリ・ブックマーク機能において、よく使う宛先などを事前に登録しておくことで、フリックまたは音声による簡単な操作で利用開始することができます。フリック操作は操作画面上のどこからでも開始できるため、スムーズに使えます。

2018年6月にiOS版の提供を開始し、実際に利用されたお客さまからは「アイコンをタップしなくても大きな動作で使えるところが良い」「タップが苦手な人や、あまりたくさんのコンテンツを使わない人に便利」などの声が寄せられています。

今回新たに提供するAndroid版では、「シンプルフリック」をホームアプリとして設定することが可能となり、よりスムーズに「シンプルフリック」をお使いいただけるようになりました。

ドコモでは、自らも障がいのある社員がその経験を生かし、誰もがスマートフォンを活用できるよう、さまざまなサービスを企画・提供しています。

今後もさらなるサービスの充実を図り、お客さまの生活がより便利で快適になるよう取り組んでまいります。

*「Android」は、Google LLC.の商標または登録商標です。

*「iOS」は、Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。

*「シンプルフリック」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。

※別紙は添付の関連資料を参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0501955_01.jpg

別紙

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0501955_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報