2019年3月20日(水)

プレスリリース

テーラーメイドゴルフ、「M5/M6」シリーズを発売-ドライバー/フェアウェイウッド/レスキュー/アイアン

2019/1/11 17:35
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年1月11日

新テクノロジー「スピードインジェクション」をドライバーに搭載!

『M』はついに、テーラーメイド史上最高の反発へ

『M5(エムファイブ)/M6(エムシックス)』シリーズ

(ドライバー/フェアウェイウッド/レスキュー(※1)

/アイアン)2019年2月15日(金)発売

*製品画像は添付の関連資料を参照

テーラーメイド ゴルフ株式会社(本社:東京都江東区/代表取締役社長:マーク・シェルドン-アレン)は、2018年に世界中のトーナメントで戦うツアープロから高い評価を受け多くの勝利に貢献した『M3/M4』シリーズのモデルチェンジを発表します。まっすぐ飛ばすためにフェースをねじるという新しい発想から生まれた革新的なテクノロジー「ツイストフェース」とフェースの反発力を高める「ハンマーヘッド」に加え、ヘッドの反発力をルール上最大限にチューニングする新テクノロジー「スピードインジェクション」をドライバーに搭載した『M5/M6』シリーズ(ドライバー、フェアウェイウッド、レスキュー(※1)、アイアン)を2019年2月15日(金)(※2)に発売します。

*参考資料は添付の関連資料を参照

「スピードインジェクション」は製造された全てのドライバーヘッドの反発係数をルール上最大限に揃えることが可能です。まずフェースの外周を20%薄くし、さらに進化したハンマーヘッドスロットによりスイートエリアが約66%アップ(※3)したルール適合外のヘッドを製造します。次にフェース面に開けた2つのポートからヘッド内部にレジン素材を注入(インジェクション)し、反発係数をルールの限界値にチューニングします。その上で製造された製品の全数検査を行い、フェース各部分の反発係数がルール適合の限界値となっているか確認するものです。

「スピードインジェクション」が搭載された『M5/M6 ドライバー』は、ルール上限いっぱいの反発性能を発揮します。加えてゴルファーの打点傾向から生み出された「ツイストフェース」が弾道のバラつきを低減することで、すべてのゴルファーが求める真っすぐ、そしてテーラーメイド史上最も遠くへ飛ぶドライバーが完成しました。

『M5/M6 フェアウェイウッド』『M6 レスキュー』には、ドライバー以外で初めて「ツイストフェース」を採用したほか、『M5/M 6アイアン』にはヘッド剛性を上げることでボール初速アップに貢献する新テクノロジー「スピードブリッジ」を搭載するなど、シリーズ全てのクラブにテーラーメイドの革新性が備わっています。

2018年にダスティン・ジョンソンやローリー・マキロイ、ジェイソン・デイらの数々の勝利に加え、タイガー・ウッズの5年ぶり復活優勝に貢献するなど世界中のツアーを席巻した『M』シリーズがさらに進化を遂げ、ツアープロからアマチュアまで全てのゴルファーを魅了していきます。

※1:『M5』シリーズにレスキューの展開はありません

※2:『M5 ツアードライバー』は3月中旬発売予定

※3:『M5 ドライバー』と前モデル『M3 ドライバー』の比較

*以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

製品画像(1)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0499870_01.jpg

製品画像(2)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0499870_02.JPG

参考資料

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0499870_03.JPG

添付リリース(1)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0499870_04.pdf

添付リリース(2)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0499870_05.pdf

添付リリース(3)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0499870_06.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報