2019年4月20日(土)

プレスリリース

企業名|産業
住友ゴム工業自動車

住友ゴム、テニスでダンロップブランドの訴求強化-ソフトテニスボールのブランド「スリクソン」を「ダンロップ」に変更

2019/1/10 10:45
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年1月10日

テニスビジネスにおけるダンロップブランドの訴求を強化

住友ゴム工業(株)は、各種の施策を通じて、テニスビジネスにおけるダンロップブランドの訴求を強化していきます。具体的な取り組みは下記の通りです。

1)ATPワールドツアーのシーズン最終戦「ATPファイナルズ」において2019年から2023年までの5年間のスポンサー契約を締結し、ダンロップのテニスボールを公式球として供給。

2)2019年「全豪オープン」会場及びメルボルン市内にてダンロップブランド露出の取り組みを実施。

3)ソフトテニスボールのブランドを「スリクソン」から「ダンロップ」に変更。

※ロゴ(1)・(2)・参考画像は添付の関連資料を参照

当社は2017年4月、英国のSports Direct International plc(スポーツダイレクトインターナショナル社)から、海外のダンロップ商標権とダンロップブランドのスポーツ用品事業およびライセンス事業を買収しました。

ダンロップは1888年にイギリスで発祥した伝統あるブランドであり、ラケットスポーツにおいて認知度が高いことから、テニスにおける取組を通じて住友ゴムグループ全体に関わるダンロップブランドの価値向上に取り組んでまいります。

各施策の詳細については同日発行の各プレスリリースをご参照ください。

※ロゴ(3)は添付の関連資料を参照

※関連リリースは添付資料を参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

ロゴ(1)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0499602_01.png

ロゴ(2)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0499602_02.png

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0499602_03.png

ロゴ(3)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0499602_04.png

関連リリース(1)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0499602_05.pdf

関連リリース(2)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0499602_06.pdf

関連リリース(3)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0499602_07.pdf

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報