プレスリリース

野村HD、LINE証券の増資について発表

2019/1/8 15:50
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年1月8日

LINE証券の増資について

2018年5月25日付ニュースリリース「野村ホールディングス株式会社、LINE株式会社、LINE Financial株式会社による金融事業における業務提携の一環としての合弁契約書締結について」でお知らせしました合弁契約に基づき2018年6月1日に設立されたLINE証券設立準備株式会社(営業開始までにLINE証券株式会社に商号変更予定、以下「LINE証券」)は、本日開催の株主総会において、野村ホールディングス株式会社(代表執行役社長 グループCEO:永井浩二、以下「当社」)およびLINE Financial株式会社(代表取締役社長CEO:齊藤哲彦)を割当先とする新株発行(払込金額:198億円、払込予定日:2019年1月16日)を決議しました。これにより、LINE証券の増資後の資本金および資本準備金は合計200億円、当社の持株比率は49%となります。

LINE証券は引き続き、「LINE」が持つ豊富なユーザーベースに加えユーザビリティの高いUI/UX(※)と野村グループが培ってきた金融ビジネスのノウハウを活かし、「LINE」ユーザーの資産形成を中心とした潜在的なニーズに応える新しい証券サービスの提供に向けて準備を進めていきます。

【ご参考】

2018年5月25日付ニュースリリース「野村ホールディングス株式会社、LINE株式会社、LINE Financial株式会社による金融事業における業務提携の一環としての合弁契約書締結について」

https://www.nomuraholdings.com/jp/news/nr/holdings/20180525/20180525.pdf

※ UI(ユーザー・インタフェース)は、フォントや画像、ボタンといったサービスの見た目やデザイン、UX(ユーザー・エクスペリエンス)とは、そのUIを実際に触るなど体験して感じる使い勝手や信頼性、心地良さといった感覚を指します。UI・UX設計とは、サービスを利用する人の使い心地を最優先に考えた設計です。

以上

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]