2019年1月23日(水)

プレスリリース

WHILL、歩道領域のための自動運転システムをCES2019で発表

2019/1/7 17:05
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年1月7日

WHILL株式会社が歩道領域のための自動運転システムをCES2019で発表

MaaS事業を推進、公道における自動運転を2020年に実用化めざす

WHILL株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役兼CEO:杉江理、以下「WHILL」)は、2019年1月8日~11日の4日間、アメリカ・ネバダ州ラスベガスで開催される世界最大級の家電・エレクトロニクス技術展示会「Consumer Electronics Show(以下、「CES」) 2019」で、「WHILL自動運転システム」を出展します。

「WHILL自動運転システム」は、WHILL株式会社が独自に開発した自動運転・自動停止機能などを備えた「WHILL自動運転モデル」および、複数の機体を管理・運用するシステムから成るもので、長距離の歩行を困難と感じる高齢者・障害者の移動シーンをスマートにする、これまでのMaaSになかった、歩道領域における自動運転システムです。

本「WHILL自動運転システム」は、CES2019において、Accessibilityカテゴリで最優秀賞を受賞しました。

※参考画像は添付の関連資料を参照

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像(1)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0499315_01.JPG

参考画像(2)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0499315_02.JPG

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0499315_03.pdf

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報