2019年6月25日(火)

プレスリリース

アイティフォー、ネットスターズ社と業務提携し決済端末「iRITSpay決済ターミナル」が国内主要QRコード決済に対応開始

2019/1/7 15:45
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年1月7日

決済端末「iRITSpay決済ターミナル」が国内主要QRコード決済に対応開始

~ネットスターズ社との業務提携で、キャッシュレス決済対応を加速~

株式会社アイティフォー(東京都千代田区、代表取締役社長:東川 清)は、マルチ決済プラットフォーム「StarPay(スターペイ)」を提供する株式会社ネットスターズ(東京都中央区、代表取締役社長 CEO:李 剛)と業務提携し、当社の決済端末「iRITSpay(アイリッツペイ)決済ターミナル」が国内の主要QRコード決済の対応を開始したことを本日発表します。

ネットスターズ社が提供する「StarPay」は、一つの端末アプリで複数のモバイル決済を可能にした店舗向けのマルチ決済プラットフォームです。決済端末が当システムに連携することにより、中国国内で広く普及しているモバイル決済「アリペイ(Alipay:支付宝)」「ウィーチャットペイ(WeChat Pay:微信支付)」といった訪日中国人向けの決済サービスをはじめ、各種国内のQRコード決済サービスなどに対応することが可能です。

当社の「iRITSpay決済ターミナル」は、お客様のニーズに応え、中国で主流の「アリペイ」「ウィーチャットペイ」でのQRコード決済にいち早く対応しています。それと同時に当社は、国内向け決済サービスへの対応も急ぎ進めてまいりました。今回のネットスターズ社との業務提携で、当社の端末に「StarPay」との接続機能が強化されます。これにより、今後「iRITSpay決済ターミナル」は、「StarPay」が対応しているすべてのQRコード決済を一気に実現することから、当社の端末を導入されたお客様は、よりスピーディーにキャッシュレス決済への対応が可能となります。

各企業では、訪日外国人の増加や決済方法の多様化に伴い、キャッシュレス決済への対応が急務となっています。アイティフォーは引き続き百貨店やドラッグストア、ホームセンター、専門店などの小売業をはじめ、銀行やカード会社などの金融業界や鉄道などの交通業界など、さまざまな業界に当社決済システム「iRITSpay」を展開することで、キャッシュレス決済の普及に貢献してまいります。

◆株式会社ネットスターズ(NETSTARS CO.,LTD)

代表者:李 剛 代表取締役社長 CEO

住所:東京都中央区日本橋茅場町3-11-10 PMO日本橋茅場町12F

設立:2009年2月12日

URL: http://www.netstars.co.jp/

※ロゴは添付の関連資料を参照

■株式会社アイティフォーの概要

代表者:代表取締役社長 東川 清

本社所在地:〒102-0082 東京都千代田区一番町21番地 一番町東急ビル

事業内容:システムインテグレーター(システム構築)

東証第一部(4743)

URL: https://www.itfor.co.jp/

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

ロゴ

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0499303_01.JPG

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報