/

東海東京FHD、事業承継M&Aアドバイザリー会社「ピナクルTTソリューション」を設立

発表日:2018年12月27日

事業承継M&Aアドバイザリー会社「ピナクルTTソリューション」設立について

当社はこの度、中小企業の事業承継を支援すべく、事業承継M&Aアドバイザリー事業(以下本事業」)を行うピナクルTTソリューション株式会社(代表取締役社長:高野 昌昭、本社:東京都港区、以下「PTTS」)を、当社連結子会社でありすでに本事業を手掛けているピナクル株式会社(以下「ピナクル」)の子会社として設立し、2019年1月の業務開始を目標に準備を進めることといたしました。

PTTSは中小企業の事業承継問題の解決に貢献すべく、事業承継M&Aアドバイザリー業務に豊富な経験を有するピナクルからのスタッフを中心に東海東京証券株式会社のスタッフも参画し、既存の事業承継M&A仲介業者と差別化されたアプローチにて、顧客目線に立ったソリューションを提供してまいります。

当社の戦略的なパートナーである地方銀行との業務連携をはじめ、当社が証券プラットフォームを提供する証券各社等の豊富なネットワークも活用し、全国各地の中小企業の事業承継等の問題に取り組んでいきます。

なおPTTSは、当初ピナクルの100%子会社として設立しましたが、2019年1月に当社が第三者割当増資を引き受ける形で40%の株式を取得する予定です。事業承継に悩む中小企業オーナーにとって最善のサービスを提供する事業承継M&Aのプラットフォームとして活用されることを目指してまいります。今後の見通しとして、本件が当社連結業績に与える影響は軽微です。

■PTTS会社概要(2018年12月27日現在)

会社名:ピナクルTTソリューション株式会社

所在地:東京都港区芝公園一丁目6番7号

代表者:代表取締役社長 高野 昌昭

事業内容:事業承継M&Aアドバイザリー事業

資本金:1百万円

設立:2018年12月7日

株主:ピナクル100%(2019年1月に当社:40%、ピナクル:60%となる予定)

以上

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

産業で絞り込む
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス
  • すべて
  • 情報・通信
  • メディア
  • 電機
  • 金融・保険
  • 自動車
  • 輸送・レジャー
  • 食品
  • 流通・外食
  • 日用品
  • 医薬・医療
  • 建設・不動産
  • 機械
  • 素材・エネルギー
  • 商社・サービス

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン