プレスリリース

企業名|産業
ソニー電機

VAIOとジャスミー、次世代IoT事業創造に向け協業の検討を開始

2018/11/13 14:25
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年11月13日

VAIOとジャスミーが次世代IoT事業創造に向け協業の検討を開始

VAIO株式会社(本社:長野県安曇野市 代表取締役:吉田 秀俊 以下VAIO)とジャスミー株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:佐藤 一雅、以下:ジャスミー)は新しいブロックチェーン技術を応用したIoT事業創造に向け、2018年11月より共同での事業検討を開始いたしましたのでお知らせいたします。

具体的な協業内容につきましては、決定次第、発表させていただきます。

<協業検討の目的>

VAIO及びジャスミーが保有する技術及び製造力のシナジー効果により、IoTとブロックチェーン技術を使った新たな商品群及びサービス・アプリケーションの開発の可能性を検討します。

■ジャスミー株式会社とは

ジャスミー株式会社はIoTのプラットフォームを開発・提供する会社です。あらゆるモノがネットにつながる時、人々の生活に密着する「衣・食・住・動」が大きく変わります。誰もが簡単に安全にそして安心してモノを使うことが出来る仕組み(プラットフォーム)をつくり提供する、これがジャスミーの使命です。いま、私達の生活から生み出される大事なデータは限られた企業に占有されがちです。ジャスミープラットフォームは、本来の持ち主にデータの主権を取り戻し、個々のデータを安全安心に利用いただくことを目的のひとつとしています。その為、ジャスミーはIoTにブロックチェーン技術を融合させ、今までにない発想のもと業界・業種の垣根を越えて幅広く利用いただけるプラットフォームを準備して参ります。

ジャスミーのチームはエレクトロニクス、メカ、通信、デバイス、システムインテグレーター、デザイナー等、多種多様で豊かな経験を持つメンバーで構成され、世界中のお客様それぞれに最適なIoTプラットフォームを提供していきます。

・ジャスミー株式会社ホームページ: https://www.jasmy.co.jp/

■VAIO株式会社とは

VAIO株式会社は、ソニー株式会社からPC事業を継承し、2014年7月1日に設立されました。長野県安曇野市に本社及び製造拠点を置き、PC事業、受託事業(EMS事業)における企画、設計、開発、製造および販売と、それに付随するサービスを行っています。

昨年8月、第三のコア事業を『ソリューション事業』とし、第一弾として、「VRソリューション事業」を展開することを発表。

・VAIO株式会社ホームページ: https://vaio.com/top/

※"VAIO"、VAIO(◇)はVAIO株式会社の登録商標です。

 ◇ロゴは添付の関連資料を参照

※"JASMY"はジャスミー株式会社の登録商標です。

※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

以上

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

ロゴ

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0495637_01.png

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]