2018年11月21日(水)

プレスリリース

セブン&アイHD、「アリオ亀有」にイトーヨーカドー最大級のデリカゾーンをオープン

2018/11/9 16:45
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年11月9日

59店の専門店を刷新!

イトーヨーカドー最大級のデリカゾーンが登場!

『アリオ亀有』リニューアル“第1弾"

2018年11月23日(金)10時オープン

株式会社セブン&アイ・ホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井阪 隆一)は、アリオ亀有の大規模な改装を実施し、2018年11月23日(金)午前10時にリニューアルオープンいたします。

アリオ亀有は、2006年3月の開業以来、地域の皆様にご愛顧いただいてまいりました。

営業12年目を迎えるにあたり、さらに魅力的なショッピングセンターに生まれ変るため、リニューアル“第1弾"として、商品とサービスの拡充を図るべく、専門店123店中新規導入17店、移設・改装42店、計59店を刷新いたします。

また、今回1階のイトーヨーカドー食品売場では、お客様がよりお買物がしやすいように通路数・通路幅を拡充いたしました。加えて、食品売場を大幅改変し、イトーヨーカドー最大級の面積を誇るデリカゾーンに拡大することで、さらに魅力溢れる楽しい食関連エリアに生まれ変わります。

2階は衣料品売場の通路幅を拡充するとともに、“美と健康の空間"をテーマに、新しく「タニタカフェ」やリラクゼーションの「ラフィネ」等の専門店が出店し、毎日通いたくなるような地域コミュニティの場をご提案いたします。

さらに2019年春にはリニューアル“第2弾"として、1階フードコートの席数を約1.4倍に拡充するとともに、新たな食の専門店を加え、にぎやかでライブ感のある居心地の良い“食"の空間に生まれ変わります。

アリオ亀有はこれからも地域に密着した幅広い品揃えとサービスのご提供を通じて、周辺地域における商業活性化と地域コミュニティの核となる居心地の良い場所“サードプレイス"となるべく取り組んでまいります。

※参考画像は添付の関連資料を参照

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0495467_01.JPG

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0495467_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報