2018年11月15日(木)

プレスリリース

ジェイアイ傷害火災保険、徳洲会グループと連携し訪日インバウンド向けにキャッシュレスメディカルサービスを提供

2018/11/9 15:55
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年11月9日

ジェイアイ傷害火災、日本最大の医療グループ 徳洲会と提携

訪日インバウンド向けに安心のキャッシュレスメディカルサービスを提供!

ジェイアイ傷害火災保険株式会社(本社:東京都中央区晴海 1-8-10、代表取締役社長:新保 稔、以下ジェイアイ傷害火災)は、日本全国に71か所(2018年10月時点)の病院施設を有する徳洲会グループ(本部:東京都千代田区九段南 1-3-1、理事長:鈴木隆夫、以下徳洲会グループ)と提携しましたのでお知らせいたします。

これにより、当社の訪日インバウンド海外旅行保険「おもてなし安心プラン」にご加入いただいた外国人に対して、徳洲会グループの10か所の「Jiキャッシュレス提携病院」で、その場で費用を自己負担することなく治療が受けられるキャッシュレスメディカルサービスの提供が可能となります。

これら「Jiキャッシュレス提携病院」は、国際的な医療機能評価認証(JCI)や、外国人患者受入れ医療機関認証(JMIP)を受けるなど、医療レベルや外国人患者対応の質の高さが第三者から評価されている病院がメインです。

今後も訪日外国人のお客様増加が期待されますが、当社ではニーズに沿った商品を発売することで、より多くの関係者に安心を提供していきます。

■Jiキャッシュレス提携病院(10か所)

※添付の関連資料を参照

*徳洲会グループでは、原則、上記10か所のJiキャッシュレス提携病院に限り、キャッシュレスメディカルサービス提供を行います。

訪日インバウンド向けキャッシュレスメディカルサービスの詳細につきましては、ジェイアイ傷害火災の公式ホームページをご覧ください。

https://www.likejapan.jp/

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

Jiキャッシュレス提携病院(10か所)

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0495463_01.JPG

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報