2018年11月21日(水)

プレスリリース

企業名|産業
JR西日本輸送・レジャー

JR西日本、西日本豪雨で被害を受けた線区の運転再開見込みを発表

2018/11/9 15:30
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年11月9日

西日本豪雨で被害を受けた線区の運転再開見込みについて

このたびの西日本豪雨の影響でお亡くなりになられた方々に心よりご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様方にお見舞いを申し上げます。また、複数の線区で運転見合わせが発生しており、ご利用のお客様にはご不便をおかけしております。

現在も広島県をはじめとする沿線自治体や中国地方整備局・中国運輸局などのご協力をいただきながら、早期復旧に向けて取り組んでおります。このたびは、運転再開予定日が決まった線区についてお知らせいたします。

■詳細

●運転再開予定日について

以下の線区において、具体的な運転再開予定日が決まりました。

・福塩線(府中~上下駅間):12月13日(木曜日)

・呉線(三原~安浦駅間):12月15日(土曜日)

・芸備線(備後落合~備後庄原駅間):12月20日(木曜日)

※注釈:徐行運転のため通常より時間がかかる場合があります。

※注釈:運転再開に伴い、福塩線(府中~上下駅間)、呉線(三原~安浦駅間)、芸備線(備後落合~備後庄原駅間)の代行バスは運行を終了します。

各線区図については、こちらをご覧ください。( https://www.westjr.co.jp/press/article/items/181109_00_hiroshima.pdf

※掲載内容は、特別に記載のない限り、各ニュースリリースに記載された発表日現在のデータです。

※募集期間など、一定の期間があるニュースについては、期間経過後に削除しているものがあります。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報