2018年12月11日(火)

プレスリリース

企業名|産業
スター精密機械

スター精密、特機事業の国内販売事業を会社分割によりスターマーケティングジャパンに承継

2018/10/11 17:10
保存
共有
印刷
その他

発表日:2018年10月11日

会社分割(簡易吸収分割)による子会社への事業承継に関するお知らせ

当社は、平成30年7月11日付「子会社設立に関するお知らせ」にてお知らせいたしましたとおり、平成30年10月11日開催の取締役会において、当社の特機事業の国内販売事業を会社分割(簡易吸収分割)の方法によりスターマーケティングジャパン株式会社(以下「SMJP」という)に承継させること(以下「本吸収分割」という)を決議し、本日付で同社と吸収分割契約を締結いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

なお、本吸収分割は、100%子会社に事業を承継させる会社分割であるため、開示事項および開示内容を一部省略しております。

   記

1.本吸収分割の目的

当社は、特機事業の国内販売事業のさらなる拡販を目的に、当社の100%子会社としてSMJPを平成30年7月に設立いたしましたが、このたび、特機事業の国内販売事業の承継を円滑に実行するため、吸収分割の方法によりSMJPに承継させるものであります。

2.本吸収分割の要旨

(1) 本吸収分割の日程

 吸収分割契約承認の取締役会:平成30年10月11日

 吸収分割契約締結日:平成30年10月11日

 吸収分割効力発生日:平成31年1月1日(予定)

 (注)本吸収分割は、分割会社である当社においては会社法第784条第2項に規定する簡易吸収分割に該当し、承継会社であるSMJPは会社法第796条第1項に規定する略式吸収分割に該当するため、それぞれ吸収分割契約承認のための株主総会による決議を経ずに行います。

(2) 本吸収分割の方式

 当社を吸収分割会社とし、SMJPを承継会社とする吸収分割です。

(3) 本吸収分割に係る割当ての内容

 本吸収分割は、完全親子会社間において行われるため、本吸収分割に際して、SMJP は株式の割当てその他対価の交付を行いません。

(4) 本吸収分割に伴う新株予約権および新株予約権付社債に関する取扱い

 当社は新株予約権および新株予約権付社債を発行しておりますが、本吸収分割によるこれらの取扱いに変更はありません。

(5) 本吸収分割により増減する資本金

 本吸収分割による資本金の増減はありません。

(6) 承継会社が承継する権利義務

 効力発生日における本承継対象事業に係る資産、負債および契約上の地位ならびにこれらに付随する権利義務のうち、吸収分割契約において定めるものを承継します。なお、当社は承継会社が承継する債務を重畳的に引き受けます。

(7) 債務履行の見込み

 本吸収分割において、当社およびSMJPが負担すべき債務については、本吸収分割の効力発生日以後も、履行の見込みがあるものと判断します。

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0492956_01.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報